手びねり!?

久しぶりに盆栽の黒松をじっくりと見てみたら、何やら見慣れぬものが・・・・。
嫁女に聞いてみると、黒っぽい蜂みたいな虫が、盆栽の周りを飛び回ってたということで・・・・。
どうも、地蜂か何かの巣のようです・・・・。

朝晩の水やりぐらいしか人間が近付かず、盆栽の場所もほとんど変わらないので、
巣作りに適した安全な場所だと判断したものでしょう・・・・(笑。

e0071319_2343107.jpg

蜂には申し訳なかったのですが、後々を考えて撤去することに・・・・。
丁度「芽切り」をした部分を土台に巣が作られていて、
ピンセットで撤去を試みたのですが、しっかりと固定され、なかなか強固な作り・・・・。
そのうちにパリッと割れてしまい、破片をつまんで撤去。
中には卵も何も無く、作り始めたばかりだったようです・・・・。

窯入れ前の手びねりの陶器といった作りで、
壊してもったいないことをした、という感が残り・・・・。
ま、きれいに外して(ちょっと無理そうでした)別の所に置いたとしても、
親蜂が戻ってくるかどうかは疑問ですが・・・・。
by syotikure | 2008-10-15 19:08 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/8759317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 嫁女発 ~葡萄の葉~ 嫁女発 ~10月桜~ >>