嫁女発 ~くちなし~

昨日仕事から帰ると,白い花が咲いていました。
e0071319_1153825.jpg
今朝はまだつぼみだったのに・・・
直径5cm位の大きな花。近寄るといい香りがしています。
これは、先日の「霧島花まつり」で、250円(笑)で手に入れたものです。

ところで、なぜ「クチナシ」って言うのか気になっていたので調べてみました。
『ウィキペディア(Wikipedia)』で見ると
「この果実は熟しても割れないため、「口無し」という和名の由来となっている説もある。」とか
「クチナワナシ(クチナワ=ヘビ、ナシ=ヘビくらいしか食べない果実をつける木という意味)
からクチナシに変化したという説もある」とか書いてありました。

虫が付きやすいそうなので、ちょっと不安ですが、
来年もこの花が見られるように頑張って育てようと思います。
by syotikure | 2008-05-10 11:26 | 盆栽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/7909342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 笹 一角 at 2008-05-10 20:11 x
嫁女さん、今晩は。
もうクチナシの咲く季節なんですね。どこからともなく芳香が静かにただよって来て、それをたどっていくと清楚な花が白く浮かび上がる初夏の夕暮れ。そんなときはわたしにとって夢幻の世界です。
Commented by 嫁女 at 2008-05-10 22:48 x
>笹さん
そうですね。今日は少し寒かったのですが、近頃の初夏を思わせる陽気に
クチナシも慌てて咲いたのかもしれません。

キチナシや金木犀などの自然の芳香には、人をホッとさせるものがありますね。
Commented by 小久保 at 2008-05-27 08:25 x
白い花から香が届いてきそうです。
熟しても割れない・・昔の方って本当によくものをみていますよね。
Commented by 嫁女 at 2008-05-28 13:32 x
>kokuboさん
いい香りでしたが、1週間ほどで散ってしまいました。もっとたくさん花が咲くといいのに・・・
と思いましたが、花のつき過ぎも木を傷めるそうなので自然に任せたいと思います。
盆栽は、10年20年30年先を想像する楽しみもありますし
1年に1度(咲かない年もあるそうです)の貴重な出会いを喜びたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 嫁女発 ~初めての~ 萩焼と河豚とピザ >>