53年ぶり!日本一!! 「豊年」自家製古酒

やりました!
やってくれました!!
e0071319_2305586.jpg

(写真 NHKニュース9より)
思えば、「空白の1日」あたりから何となく疑問を持ち始め、王選手引退と同時に「刷り込み」をそれと見破り決別、「YG」マークの野球帽を脱ぎ、数年の「野球浪人」を経験しました(笑。
そのうちに、近藤貞雄監督率いる、プロ[個人事業主]の匂いをプンプン放つ異形の「野武士」集団に、少年は憧憬の念を抱いてしまったのでした・・・・(笑。
当時の学級内では、隠れカープファン一人を除いて全て巨人ファン、という「刷り込み」の最たる状況で、マイノリティーとして肩身の狭い思いもして参りました・・・・(笑。

四半世紀の時を経て、今晩やっと勝利の瞬間に遭遇することが出来ました!
いやあ、嬉しい!!
感無量です!!!


ダルビッシュには2回のうち1回は勝ってくれ!、と念願しておりましたが、シリーズ史上に残るであろう、素晴らしいドラマを見せてくれました。
4番ウッズが出塁、「育成選手」中村紀がチャンスを拡げ、若竜平田が返す、また山井~岩瀬のパーフェクトリレー!いやほんとに凄い!!まさしく究極の「ドラゴンズの勝ち方」で、最後を締めくくってくれました!!!

民放が2局しか無い為、リアルタイムで優勝の瞬間が見れないという、宮崎県在住のドラゴンズファンの悲哀を噛み締めつつも(笑、今夜は勝利の美酒に酔いたいと思います! さあ、なんの焼酎を開けてくれよう・・・・

e0071319_2314499.jpg2004年、落合監督が就任した年に偶然仕込んでいた、「豊年」自家製古酒を。
那覇市安里の居酒屋「うりずん」で味を覚え、壺屋で買った焼き締め壷で2合ほど寝かせておいたものです。量が量なので、仕次ぎ無しの飲みきりサイズ・・・・(笑。
ドラゴンズのキャンプ地にちなみ、「北谷長老 古酒」も考えたのですが、これからは「十何年に一度」のお祝いではないな、と思い直し・・・・。

確か30度の度数だったように記憶しているのですが、度数を感じさせない、まろやかな美酒でした・・・・。
[PR]
by syotikure | 2007-11-01 23:16 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/6722884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by setubon at 2007-11-02 17:34
syotikureさんはドラゴンズファンだったのですか〜
宮崎=巨人の図式しかありませんでしたから
地元ファンとして嬉しいですね〜
リーグ優勝してたらもっと良かったですけど
ここは素直に喜んでいいですよね。

こちらでは監督の背番号66にあやかって
66円、660円、6,600円など優勝セールが今日から始まりました。
昨日はドラゴンズファンじゃない主婦も
優勝セールを期待して応援してましたよ(笑)
Commented by syotikure at 2007-11-03 12:58
>setubonさん、こんにちは。

宮崎は、確かに巨人ファンが多いですね~。
ヤクルト、西武、広島、ソフトバンク(と近鉄)もキャンプに来ているのですが、「巨人、大鵬、卵焼き」の伝統がまだ残っているようです(笑。
昔は、中日も串間市にキャンプにきてましたね。

クライマックスシリーズというのは、プロ野球ファンは2度楽しめるシステムだと思います。
昔、勝ち数は上でも勝率で下回って優勝できなかったチームがありました。メジャーリーグには無い「引き分け」制度があるからですが、そういうことを考えると、巨人ファンには悪いですが(笑、今年はドラゴンズファンにはいい年となりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 嫁女発 ~霧島 秋まつり~ 備前焼祭り >>