秋の夜長に・・・・

先日仕事から帰ってみると、何やらにやけた嫁女の顔と、大きめの小包が・・・・。
何のことやと開けてみると、中から三線が・・・・。
仕事の忙しさに、注文していたことをすっかり忘れていたのでした・・・・。

e0071319_2002237.jpg早速手に取ってみましたが、持ってるだけでも、何だか新しい世界に足を踏み出したような気がし・・・・(笑。

持ってるだけではしょうがないので、同梱されていた楽譜を開いてみるに、沖縄の三線教室でイントロだけ練習した「十九の春」は載っておらず・・・・。
とりあえずは好きな曲を、と「島人ぬ宝」をセレクト。

三線教室での指導を思い出しながら、ああでもないこうでもないと小一時間ほどやってみましたが、意外や意外、結構なんとか弾けるもので・・・・(笑。
図に乗って、他の曲もやってみようかとページをめくってみたものの、歌詞がある部分のメロディーラインとリズムは分かっても、前奏のところが全く分からず・・・・(笑。
とりあえず、「島人ぬ宝」を人に聞かせられるレベルにすることにしました・・・・(笑。

間隔を置いて曲を弾くと、指や手のポジショニングが微妙に違うのでしょう、スムーズに弾けたり、つっかかったりで・・・・(笑。
右のバチは見ないで弾くので、出来不出来の差が大きいようです。
三線が、いつも同じ形で自分の指や手にしっくりくるまで、一体どれだけの時間がかかるものか不明ですが、ま、これも楽しみの一つでしょう。

秋の夜長、古酒など舐めながら、じっくり三線と戯れてみるとします・・・・。
[PR]
by syotikure | 2007-09-14 20:28 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/6458902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tatinomi1 at 2007-09-17 21:22
すばらしい挑戦!もう弾けるんですか。
「飲み手」で弾くのですもの、
ほんまもんの、泡盛飲み手ですねえ。
いつか、佐伯のバラックでお聞きしたしもの。
いやあ、いいですねえ。
Commented by タカ at 2007-09-17 22:00 x
いいですね三線
絃が三本だから簡単そうだけど、全然そうではないんでしょうね
頑張ってください
Commented by ショチクレ at 2007-09-18 21:38 x
>HAKUDOUさん、こんばんは。

まさか三線を手にすることになるとは、正直自分でも驚いています・・・・(笑。

「島人ぬ宝」は意外に弾きやすい曲で、左手の動きから言えば、「島唄」の方がスローでありながら難しいですね〜。
現在「安里屋ユンタ」を練習中です。

佐伯にお呼ばれする頃までに、ものになればいいのですが・・・・(笑。
Commented by ショチクレ at 2007-09-18 21:47 x
>タカさん、こんばんは。

三線教室の先生は、ギターや一期一会より易しい、と言われていたのですが、やはり難しいですね〜。
よく知らないんですがギターでいうところのフレット?というものが無い、「バチ」というモノに馴染みがない、等々・・・・。

ぼちぼち古酒をやりながら、馴染んでみようと思ってます。
古酒の方は、とっくに馴染んでいるんですが・・・・(笑。
Commented by おたぬき(店主) at 2007-09-20 23:55 x
今日、奈良で配達中に撮影中のビギンのヴォーカルの方を見かけました。明日、奈良でコンサートのようです。
お得意様の沖縄料理屋さんでも三線同好会が練習されていて、
なぜか「うずら卵空き缶製」の三線もあり、店に一歩入れば沖縄です。

Commented by ショチクレ at 2007-09-21 22:43 x
>おたぬきさん、こんばんは。

生BEGINに遭遇されたとは、羨ましい限りです。

その沖縄料理屋さんもいい感じですね〜。
そのうちに私も、「弾け」て「飲め」る店を都城で探すようになるかも・・・・(笑。
缶製の三線、沖縄でも見たことがあります。
リーズナブルな価格、独特の音色が魅力なのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 嫁女発 ~変なコロ助~ 嫁女発 ~コロ助と朝焼け~ >>