冬の温泉旅 ~ 竹田の温泉 清川のレトリバー ~


この3連休、ぼんやり過ごすのも勿体ないかとw、夫婦で1泊2日の温泉旅行に行ってきました。


1月下旬に大分県竹田市の宿をやっと予約したものの、予定日が近づくにつれ、気になってきたのがこの寒波の影響・・・・。
果たして、チェーンなど持たない、持つ気もない宮崎県民がw、ちゃんとたどり着けるのかと・・・・w

以前仕事で北陸方面を回っていた時は、否も応もなくスタッドレスを履いてましたが、
石川・富山については、融雪インフラがしっかり整っている為に意外と動きやすく、
逆に普段雪に馴れていない地域の方が、移動時怖かった記憶があり・・・・。
雪が踏み固められ凍結した道で、セコ発進せずにホイルスピンしてる車を結構見かけたもんでした。

e0071319_21291676.jpg

天気予報では、当日は雨が降って気温も上がるとなっていて、それを頼りにwキャンセルせずにいたら幸いその通りの天候となり、
道中ほぼ雪の影響を受けずスムーズに宿へ移動でき、ゆっくりと温泉に浸かってきました。

地元の人達も利用されている温泉で、年齢や職業関係なく、一人間、裸一貫同士w、地域の歴史、景気等伺いながら、
ゆっくり交流も出来ました。



一泊した翌日、朝の道路凍結を見越してゆっくり目にチェックアウトし、どっかに寄ろうかと考えたものの、
久住方面は雪で真っ白w、チェーンを持たない宮崎県民はw、まっすぐ竹田の街に下りて国道502号線を東進・・・・。


途中、豊後大野市の「道の駅 きよかわ」に立ち寄りました。

e0071319_21475539.jpg
出迎えてくれたのが、一日駅長のはなちゃん。

ゴールデン・レトリバーでしょうか、飼い主さんに寄り添われ、入れ替わり立ち替わり人が触っても、至って大人しい犬で。





























e0071319_22133043.jpg


子供たちにも大人気でした。

大型犬って、今の時期は温かくて重宝しそうですねw


はなちゃんを囲んで和む人達の中に、「レトリバーは大人しいから噛まんよ、絶対噛まん」などとw、少し怖いことを言うおばちゃんもいましたがw、人間と同じで、急に「自分の都合」で距離を詰めずw、徐々に近寄ってお互い馴れて、仲良くなれればいいんでしょうねw


うちのコロスケも、寒いけど散歩に連れて行ってやらんといかんな~、とw

そういえば、ワハハ本舗の柴田理恵さんが、「犬は10年以上生きたらしゃべるよ!」とラジオで言ってましたがw、最近うちのコロスケも、なんやしゃべるようになりましたねw

哀調を帯びた感じ?でw、時々な~んかガモガモ言ってるようですw




人気ブログランキングへ

ほっとフォトコンテスト





[PR]
by syotikure | 2018-02-12 22:28 | | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/27039723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-02-20 15:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 春の夜更け ~ わたしの好きな海外ドラマ ... >>