人気ブログランキング |

嫁女発  大森和蝋燭


大洲の「志ぐれ餅」とともに、今回買いたかった物の1つが内子の「和蝋燭」でした。

e0071319_2211393.jpg
一種独特なうぐいす色と優しい香りに癒されます。016.gif

e0071319_22162833.jpg
和蝋燭はハゼの実を細くつぶして蒸し、圧搾して採取した木蝋(生蝋)で作られています。
和紙と灯芯草(いぐさ)の芯を「真綿」(木綿ではなく蚕の繭のこと)で止めて作った「芯」を転がしながら、40~50度くらいの温度で溶かした蝋を素手でつけては乾かす作業を何度も繰り返し大きくしていきます。

e0071319_22274919.jpg
左は普通のロウソクで、右が和蝋燭です。
炎が大きく温かみがありますね。
明るく長持ちするので、災害時にも役立ちそうです。

手間がかかっている分、普通のロウソクより値段は高いのですが、
日本の伝統文化・技術をなくさないためにも、また購入したいなぁと思っています。


人気ブログランキングへ
by syotikure | 2012-08-31 22:49 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/18761445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keikansan at 2012-08-31 23:13
日本の伝統文化・技術をなくさないためにも、また購入したい..素敵な考え方ですね。
地場の木材で作られた製品を買う、地域の農産品を買う..そんな私達にも出来る活動の一つ一つが地域の歴史や文化、ひいては美しい風景を守り後世に伝えていくことに繫がると私は思います。
Commented by 嫁女 at 2012-08-31 23:43 x
> keikanさん
コメントありがとうございます。
景気が低迷している現在、なかなか厳しいかもしれませんが、
少し高くても「守るべき物」を買ってほしいと思っています。ホントに難しいのですが・・・。
地元商店街・個人経営のガソリンスタンドなどがどんどんなくなっているのを見るのはとても残念です。
伝統文化・技術も、レッドデータブックに載せないといけないのではないかと思ったりしてます。(v_v)
Commented by nanairo-nanako at 2012-09-03 16:35
こんにちは。
昨日はご訪問いただきありがとうございました!
お伺いするのが遅くなりましてすみません。

和ろうそくですか・・・
まだ一度も実物を見たことはありませんが、温かい炎ですね。
作った方の心の温かさがこもっている様な気がします。
大変な作業のようですが、いつまでも残っていて欲しい伝統技術ですね。

愛媛は、なかなか良いところのようですね~
私はまだ四国に上陸したことがないのです(汗)
お写真を拝見して、一度訪れてみたくなりました^^
Commented by syotikure at 2012-09-03 22:50
nanairo-nanakoさん

いえいえこちらこそ。
嫁女に成り代りまして、カキコミ有難うございます。

和蝋燭、現在は寺や能舞台等で使われることが多いそうです。
大量生産できるものではないでしょうが、いいものは残っていって欲しいですね。

私たちも四国は今回初上陸だったのですが、
南九州・宮崎とはちょっと違う文化や風景があり、なかなか楽しめました。
次は愛媛の東部や、他の三県にも行きたくなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< グリーン・カーテン-4 ~ 実... 愛媛の旅-11 ~ 大洲の町並み ~ >>