グリーン・カーテン-2 ~ 雌雄を決す!(笑 ~


グリーン・カーテンのゴーヤ、その後も順調に成長しています。

ただ1点、引っかかってたことがありまして・・・・。
前回、葉や蔓の成長を促す為に摘花が必要なことは書きましたが、雄花と雌花の違いを知らないまま、摘花していて大丈夫かと・・・・(笑。
どうも、雄花と雌花はそれぞれ咲く時期が偏るようで(自家受粉を避ける為のようです)、また個体毎に咲くタイミングが微妙にずれている感じなので、
とりあえず雌花の何個かは確実に受粉させたいな~と・・・・。

そんな中、今朝偶然発見した、仲良く寄り添う?雌花と雄花(の蕾)です(笑。
e0071319_12591879.jpg

向かって右の雄花は以前からよく目にしてたんですが、左の雌花は初めて見ました。
わずか2、3cmの大きさで、既にゴーヤの特徴を備えているんですね~。ここまで違うとは露知らず・・・・。

(雄花の)細かい差異を気にしながら(笑、ほんとに切っちゃって・・・・いいの?とやっていた摘花の不安から、
これでスッキリと解放されました(笑。


人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2012-07-15 01:16 | 諸々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/18372256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keikansan at 2012-07-15 09:15
小さくてもしっかりとゴーヤの特徴が出てますね。これからの季節、あっという間に大きくなりますよ。やはりゴーヤチャンプルにされますかね。
Commented by syotikure at 2012-07-15 20:00
keikansan さん

本当に小さくても特徴出てました。
本文にも書きましたが、雄花の小さな差異を気にしながら、
恐る恐る切っていたのは何だったのかと・・・・(笑。
芯切りしていなかったので、1日に5~10cm伸びてる感じがしますね。
ネットの上端からはみ出す前に、そろそろ切ろうかと思ってます。

ゴーヤチャンプルー、酢漬け、そして味噌漬けまで出来ると最高ですね(笑。
Commented by kokubp at 2012-07-22 07:50 x
雄花と雌花、寄り添っているようでかわいいですね!
私の家でもゴーヤのカーテンつくっています。
窓からみえるところに小さい実がなっているので、育っていくのが楽しみですよね
Commented by syotikure at 2012-07-22 18:08
kokuboさん、こんにちは。

最近になって、やっと雌花が目立つようになってきました。
受粉させることが出来た雌花は、やっと2個目です(笑。
明朝も2個ばかり開花しそうで、今から楽しみです(^^♪

雄花と雌花の発生割合って、嫁女がどこやらのサイトで調べた限りでは、15~20:1ぐらいなのだとか。
あくまでグリーンカーテンが目的なので、夫婦で食べきれる範囲で実らせていきたいと思ってます(笑。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< グリーン・カーテン-3 ~ 実... 夕焼け、開花、六月灯 >>