11年ぶりの皆既月食


太陽と地球と月が一直線上に並び、月が地球の影に完全に覆われる「皆既月食」、我が家からも観ることが出来ました。

e0071319_14403094.jpg

太陽光を直接受けない月は、地球の大気の層で屈折したわずかな光を受けて赤黒く輝き、この状態が50分余りにわたって続くそうです。
嫁女が「11年ぶり!11年ぶり!!」と大騒ぎしていたので(笑、私もつられてちょいと写してきました。

日常の仕事や雑事に追われ、なかなかゆっくりと夜空を見上げることも少ないですが、
いつもとは違う赤い輝きに、宇宙の神秘のようなものを感じることが出来ました。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-12-11 00:15 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/17043157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keikansan at 2011-12-11 12:02
昨夜は天候にも恵まれて良かったですね。私も写真こそ撮れませんでしたが、皆既月食はしっかりと見ることが出来ましたよ。

Commented by syotikure at 2011-12-11 21:11
keikansanさん、こんばんは。

ちょっとした天体ショーでしたね。滅多に無いものが観られました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 謹賀新年 残念・・・・しかし大健闘! >>