経年変化  ~ 咲元 古酒 ~


先日、偶々TVをつけたら、対談番組に細野晴臣氏が出ていて、その対談の中の一言一言が、なかなか印象深く・・・・(うろ覚えですが 笑)。


「最近、昔の曲を演奏するのが楽しくてしょうがない。人からも、YMOの曲を演っていて、昔より今の方が楽しそうに見える、と言われた」

「こんなリズムは初めてだろう、どうだ!と思っていると、大概昔誰かが演っている(笑。そういう意味で謙虚になってくるね」

「50(歳)ぐらいまでは生臭かったけど(笑、60になったら昔やってたことが自然に熟成というか『経年変化』して、良い形になってきた。
 使い込んで磨かれた道具みたいな感じかな。
 ただ、その時その時楽しみながらベストを尽くしてないと、それなりのものにしかならないと思う」

「自分も少しは何か出来たかな(笑 というぐらいやって、次の世代に引き継ぐ。そういうもんじゃないかな」

「今の日本には『いい爺さん』が見当たらない。昔は長屋のご隠居や親方などたくさんいたはずだけど。
 いい若者を育てようと思うなら、まずは『いい爺さん』を育てるのが先じゃないかな(笑」


e0071319_22354699.jpg経年変化でフト気が付いたんですが、私に泡盛古酒の美味しさを教えてくれて、大袈裟に言えば焼酎への道筋を付けてくれた「咲元 古酒」、ここ何年か仕次ぎをしてこなかったような・・・・(笑。

慌てて押入れから引っ張り出して、仕次ぎ用の少し若い古酒を注ぎ足す前に、陶房郷原さんのフリーカップ にちょっと注いで、とりあえずは試飲を・・・・。
量が量なのでどんげかね~と思っていたら、壺の内側に釉薬がかかっているせいかさほど「天使」が飲んだ感じもなく、変質や移り香がある感じでもなく、とりあえず安心しました(笑。
味は、古酒らしいまったりとコクのある甘さで、相変わらずの美味さでした・・・・。

今回は酒の強さに助けられた形で、ある意味「その時その時楽しみながらベストを尽くす」ことにも気付かされた次第です・・・・。
私の場合、泡盛の仕次ぎだけに限りませんが・・・・(笑。
ある程度歳をとってくると(笑、生活パターンが決まってきて(生活に追われて 笑)その日常の中で惰性や倦怠が生まれたり、
要領を覚えて楽をしがちになったりで、なかなかではあります・・・・(笑。
多分、細野氏の言う「楽しみながら」というところがキモなのかもしれません。
どうせなら、「いい爺さん」を目指したいものです。 


にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-09-05 23:03 | 焼酎・酒 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/15382410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kaorin♪ at 2011-09-08 00:25 x
伊之助さんこんばんは。

お久しぶりです。今年はやはり暑い夏でした。その後いかがお過ごしでしょうか。全国で震災や自然被害からの復興で忙しくなってしまいました。大変なことが続きます。

また私のブログにも訪問してくださいね。ここ横浜から伊之助さんご家族のご多幸をお祈り申し上げます。
Commented by syotikure at 2011-09-08 00:56
Kaorin♪ さん、こんばんは。

こちらは最近急に秋めいて、朝晩など涼しさを通り越す時もあります。
また、今年は台風の当たり年なのか、例年より多いような気もしますね。
仰る通り奈良・和歌山・三重などでは大変な状態のようで、
被害に遭われた方々のご冥福と一日でも早い復旧を祈りたいと思います。

カキコミは出来てませんでしたが、チョコチョコ寄らせて貰ってますよ。
季節の変わり目でもありますので、 Kaorin♪ さんもお体お気を付けて下さい。
また寄らせて頂きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 性格診断をやってみる そして恒例・・・・ >>