梅雨最中


今年早くも2つ目となる台風5号、幸い九州の西の海上に逸れて直撃は免れましたが、
強風域が過ぎ去った後も断続的に強い風雨が続いています。

数年前、沖縄の海で珊瑚が白化現象を起こしたのは、台風でかき混ぜられなかった為に海水温が高いままだったからだと言われています。
自然界のバランスを保つ為には台風もある程度必要、というか台風が起こって当たり前、「織り込み済み」ということなのでしょう。
梅雨入りが早い年は、意外に明けるのが遅くなることも多い、と聞いたことがありますが、今年の天候も「織り込み済み」なのか、それとも・・・・。

何にせよ、最近週末となると満足にボールも打てないような天候が続いていますので(笑、
個人的にはとりあえず打ちっぱなしが営業可能なぐらいの穏やかさになって欲しいものです・・・・(笑。
e0071319_2130210.jpg

e0071319_2130356.jpg

写真は、先日仕事で偶々通りかかった、美郷町(旧西郷村)を流れる耳川の水面に煙る川霧の光景です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-06-26 22:40 | 自然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/15019930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 笹 一角 at 2011-06-27 20:50 x
110627
しょちくれさん、今晩は。
雨上がりの川面を這う川霧。川に迫る山々は九州の山峡らしい適度に丸い稜線と濃い緑。わたしのような山育ちには引き付けられます。 
Commented by syotikure at 2011-06-28 02:17
笹さん、こんばんは。

私も、郷愁にかられたというと大げさですが、偶然通りかかって思わずシャッターを切った次第です。
生まれ故郷の清武で、こんな光景に出会ったことは無いはずなんですが(笑、
何故か惹きつけられますね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 梅雨明け 週末となると・・・・ >>