ヒゲのそよろに・・・・

e0071319_20221470.jpg夕方、煙草を吸いに外に出て、ふと灰皿を見ると、フタの上に小さな虫が・・・・。

ヒゲ(触覚)を除けば体長1cmほどの、小さなバッタでした。
体の4,5倍はありそうなヒゲが、風に揺らいでいるのか、それとも何か感知しているのか、上下左右に動いていて・・・・。

農民歌人・長塚節の歌に

 馬追虫の 髭のそよろに 来る秋は
     まなこを閉ぢて 想ひ見るべし

がありますが、このバッタの場合、連日の猛暑の草いきれから、風の抜ける日陰に逃れてきたのかもしれません・・・・。


e0071319_20224840.jpgマクロで寄ってみると、ちゃんとバッタの形をしているのが、不思議というか、生意気というか・・・・(笑。
仮面ライダーの面影が、少しは感じられます(笑。



入梅以降、庭の夏草が茂り放題になっていて(笑、そろそろどうにかせにゃいかんな~と思っているんですが、こういう姿を見かけると、もう少し待とうかな・・・・とも思ってしまいます・・・・(笑。


人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-07-23 20:48 | 自然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/12991472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 150万本の向日葵 ~ 西都原... 梅雨明け >>