嫁女発 ~霧島花まつり2009~


今年もまたまた開催ということで、行ってまいりました、霧島酒造の花まつり。
今回、個人的に目を引いたのは、
e0071319_15582185.jpg
佐賀から来ていたお店の、サザエの壺焼(3個で500円)と
e0071319_1559310.jpg
国内最南端のスキー場をもつ五ヶ瀬町からの、ヤマメの塩焼きでした。
e0071319_160574.jpg
九州各地から集った屋台の前では、地元のテレビ局の生中継もあるようで、朝から大盛況でした。
そんな中、会場の一番奥にある「霧島ホール」では、
e0071319_1615519.jpg
e0071319_16161587.jpg
黒宝霧島金霧島の試飲会が行われていました。(アナウンスで紹介があったワリに、けっこう人知れずという感じでした。)
私が「車なので」と言うと、「匂いだけでも」と勧められ、
嗅いでみると、金霧島は冬虫夏草の香りが強く、焼酎の香はほとんどありませんでした。
黒宝霧島の方は、普通に焼酎の香がし、試飲された見知らぬ方も「飲み易い」と言われていました。
この試飲会、この期間だけだそうで、私が飲めたらなぁ・・・と、ちょっと残念でした。(笑)
[PR]
by syotikure | 2009-04-18 16:02 | 道端 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://syotikure.exblog.jp/tb/10073479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2009-04-19 12:51 x
わが焼酎の原点「霧島」いいですねえ。
大分の八鹿酒造の「なしかまつり」にゆきそびれましたが
こちらの祭りも魅力的ですねえ。

黒宝霧島、黄霧島、またステキな魅力。

◎4月30日から5月4日の間に
  佐伯のバラックで「雨月の会」やります!
  酎州大分さん常連メンバー、ご案内します、是非!
Commented by 嫁女 at 2009-04-19 23:28 x
>立ち呑みHAKUDOUさん
大分の「なしかまつり」・・・なんだか心惹かれます。
下戸の私は、専ら各地の食べ物目当てでしたが、
今回の試飲は、焼酎好きの方には、見逃せないチャンスだったと思います。
Commented by 小久保 at 2009-04-26 05:34 x
おいしそう!と思ってみてしまいました。
サザエや、やまめってこちらでこういう場所ではないものなので、
旅みたいでいいなぁと思いました!
Commented by 嫁女 at 2009-04-26 19:38 x
>小久保さん
そうなんですよ。都城は盆地なので海はありません。
市内を流れる川は大きく、フナやコイはいても、ヤマメはいないようです。
普段口にできない物が食べられるので、ついつい毎回行ってしまいます。(笑)
特に今回は、珍しい食べ物が多かったように思います。
日之影町のウズラの丸焼きとか・・・。
もちろん、本場宮崎牛のサイコロステーキなどもあるし、楽しい場所です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 焼きもの巡りの旅―1 ~土岐美... 嫁女発 ~都城 植木市~ >>