タグ:盆栽(雑木) ( 16 ) タグの人気記事

盆栽の植え替え


先日の植木市で手に入れた盆栽を、手持ちのものと一緒に植え替えしてみました。
5年ぶりの植え替え、という鉢も中にはありましたが(笑、決してネグレクト?というか(笑、「育樹放棄」していた訳では無く(笑、
気が付いたら新芽が・・・・の繰り返しだっただけで・・・・(笑。

e0071319_17504795.jpgまずは、ウチの嫁女のお気に入り、「くまもと 春の植木市」で手に入れた、八重梅です。

プレートを見ても種類がよく分からないんですが(笑、まあ八重咲きなのは間違いないでしょう(笑。

e0071319_17514118.jpg八分咲き、といったところでしょうか。

梅の場合、花が咲き終わった後に枝の剪定作業があり、9月ぐらいが植え替え時期となるようです。

こちらが私のお気に入り、「瑞宝」という新種の黒松。幹の「荒れ」が特徴なんだそうで。
植え替えてみましたが、まだ正面を決めかねてます(笑。
枝が混み入っていてコブになりそうな感じなので、今秋以降枝葉の整理が必要となりそうです。
e0071319_1805234.jpg


三河黒松2鉢。
5年ぶりの植え替え となりましたが(笑、その割には意外と元気そうです(笑。
e0071319_1872164.jpg

植え替え時に結構根が回っていたものの、「盤根」化して走り根が少なく細かい根が多かったので、
もしかしたらそのせいなのかもしれません。
e0071319_1874131.jpg


黒松3鉢。
こちらも 5年ぶりの植え替え で、下の2鉢など植え替えに耐えられるのか心配でしたが、思い切ってやってみました(笑。
e0071319_18182664.jpg

さすがに、元気がないです・・・・(笑。申し訳ないところです。
e0071319_18185885.jpg

こちらは枝枯れがあり、新芽が吹く気配が無ければ、ジンにして懸崖に仕立て直すかもしれません。
e0071319_18184258.jpg


こちらも 5年ぶりの植え替え となった、錦松。
樹形が、相当変わってます・・・・(笑。ただ、錦松の見所である幹自体は、見やすくなったような気も・・・・(笑。
e0071319_18271229.jpg


実生の赤松、の生き残り君達です・・・・(笑。
言い訳ではありませんが(笑、手に入れて 鉢分けした時点 から、一次選抜組(左5鉢)以外は少しずつ枯れ始め、
結果ご覧の状況となり・・・・。
赤松って、黒松や三河黒松よりもデリケートな樹種なのかもしれません・・・・。
e0071319_18274042.jpg


ニレケヤキ2鉢。
新燃岳が爆発した年以来 ですので、4年ぶりの植え替えです・・・・(笑。
枯れた枝が結構あるので、これから新芽をどう仕立てていくかが、勝負どころです・・・・(笑。
e0071319_18423095.jpg

こちらは、雑木らしいタフさで(笑、あまり枝枯れや樹形の変化はありません。
e0071319_18424674.jpg


ブログを見直したところ、実は一番の古株、10年選手のミヤサマカエデ・・・・(笑。
2009年 以降の写真が見当たらないんですが(笑、植え替え時は鉢が違いましたので、
それ以降どこかで植え替えしてるはず・・・・(笑。
どちらにせよ、枝枯れ、徒長がありますので(笑、これから要仕立て直しです・・・・(笑。
e0071319_1911420.jpg

ちなみにトウカエデは、新芽の動き出しが早くて、植え替えが間に合いませんでした・・・・(笑。
門川は、都城よりも新芽の動き出しが3週間ぐらい早い!と肝に命じてまた来年・・・・です(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2015-03-07 19:11 | 盆栽 | Trackback | Comments(4)

天変地異


一昨日から連日報道が続いている東北関東大震災、世界観測史上最大級というM9.0の破壊力の凄絶さには、本当に驚かされました。
「自然の力」というのは、時に考えられない大被害をもたらすということを、改めて痛感させられ・・・・。
大津波でほとんど更地と化して未だ市民・町民の安否確認が出来ない自治体が複数あり、石油備蓄基地では炎と黒煙が立ち昇り、
30万人を超える人々が避難生活をしているという、本当に現実に起こったことなのか俄かには信じられないような状況です・・・・。
一刻も早い生存者の救出と、一日も早い復旧を、心から願わずにはいられません。
また、今回の震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り致します。


そんな中、一時おとなしくしていた新燃岳も、夕方6時頃にまたもや噴火し4,000mまで噴煙を吹き上げました。
何でも、 今回の地震で日本は2.4mほど動いた そうで、地下深くで何らかの影響があってもおかしくないのかもしれません。
e0071319_2141534.jpg

噴煙の先端は南東方向に流れていましたが、直下に灰が降っているようには見えず・・・・。
粒子の細かい灰が、先頭を飛んでいるのかもしれません。
e0071319_21422827.jpg

e0071319_21424744.jpg

途中で分かれ、我が家方面に向かってくる一団が・・・・。
こんな「分煙」は、遠慮したいところです・・・・。
e0071319_21432417.jpg


e0071319_18575576.jpg一転こちらは、今日の午前中に植え替えを終えた盆栽たち。
数年間時期を逃してほったらかし状態だった為、やるべきことはやらねば、と慌てて植え替えしました。
記録代わりのアップです。



そういえば、今日は夕方、車を洗ったばかりでした・・・・。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-03-13 19:06 | 自然 | Trackback | Comments(8)

秋の旅―3  ~ フローランテ宮崎 「宮崎 秋の盆栽展」 ~


e0071319_202987.jpg午前中に別府を出て佐伯まで東九州道にタダ乗りし、そのままR10を南下し県北の嫁女の実家に立ち寄った後、久しぶりに宮崎市内へ・・・・・。

向かったのは、シーガイアの旧オーシャンドームの筋向いにある フローランテ宮崎
1999年に花博が開かれ、その会場の一部が残された施設です。
こちらで「宮崎 秋の盆栽展」をやっていることをTVで見かけ、折角なので立ち寄ってみようかと・・・・。

名前は以前から聞いていたんですが、訪れるのは今回が初めてで。


e0071319_2024772.jpg自販機で入場券を買い、夢花館と呼ばれる建物の中に入ってみると、天井はガラスドーム、中央には様々な植物が寄せ植え状態で・・・・。
中2階にも植物の葉が茂り・・・・。
この植物群を囲むように部屋が三つ四つあり、ガーデニングや花卉関係の書籍を収めた本棚が数列並び、植物園と小ホール、ちょっとした図書館が組み合わさった複合施設といった趣・・・・。
非常に落ち着いた、リラックスできる雰囲気でした・・・・。

盆栽展の受付の方に、写真撮影が可能かどうかうかがうと、人の盆栽を見るのも勉強ですから構いませんよ、と快い返事を頂き・・・・。



何十枚か写した中で、特に印象に残ったものをご紹介・・・・。


五葉松。
寄せ植えかヒコバエかはよく判りませんでしたが、堂々として風格さえ感じました。
e0071319_2031048.jpg


こちらも五葉松。
葉の繁り様と根上がりの幹の太さが、樹の充実ぶりと歳月を感じさせました。
e0071319_2033589.jpg


こちらは蔦。
盆栽に仕立てるとこんな感じになるんですね~。
懸崖の植え方が、樹種に合っているように感じました。
e0071319_204026.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-10-13 21:34 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

小品盆栽と山野草展

この休み、都城市内で開かれていた小品盆栽と山野草展に、夫婦で行ってきました。
地元の方々が手作りで開催されている、といった趣の会場で、初対面らしき方同士が盆栽談義に花を咲かせていました。
前回訪れた際、勉強会にお誘い頂いていたのですが、仕事や日常の諸事に埋もれ(笑、その後ご無沙汰していたのでした・・・・。

今回の展示で、印象的だった盆栽をご紹介・・・・。

e0071319_1874742.jpg直径5cmほどの鉢の中で、石を抱えたカエデ・・・・。
高さが10cmあるかどうかというサイズでしたが、見事に秋の景色を表していました。


e0071319_1865671.jpg大文字草の盆栽。
初めて見た時、志野か絵唐津のぐい呑みかと思いましたが、胎土の色の白さがちょっと違うようにも思え・・・・。
可憐な淡いピンクの花と、ぐい呑みの長石釉らしい枯れた白さが、よく似合っていました。


e0071319_1872720.jpg鼠志野のぐい呑みを使った、山野草盆栽。
ぐい呑みの口縁部の鉄色が、ちょっとした彩りを与えているように見えました・・・・。


e0071319_188799.jpgこちらは、貝殻の白さに、木の葉と苔の緑が鮮やかな作品。
こういった組み合わせは初めて見ました。
鉢として使えそうな他の素材の組み合わせも、考えさせる盆栽でした・・・・。
[PR]
by syotikure | 2009-11-15 20:59 | 盆栽 | Trackback | Comments(2)

葉刈りの季節

今年も、葉刈りの季節がやって来ました。

e0071319_22513391.jpg一昨年と較べて何がどう変わったのか、
今一つ分からないところで・・・・(笑。


e0071319_2252125.jpg


e0071319_22523917.jpgこの二つは、今年の1月に手に入れたニレケヤキとトウカエデ。

このニレケヤキもすごい広がり方ですが、


e0071319_22525831.jpgトウカエデに至っては、なかなかの混み合いよう・・・・。


More 葉刈り後・・・・
[PR]
by syotikure | 2009-06-18 21:46 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

盆栽はじめ

先日の休み、夫婦で熊本の御船IC近くにある、盆栽屋さんに行ってきました。

せっかくの休み、と昼まで寝ていたら、
「せっかくの休みやとに!」
と嫁女に叩き起こされ・・・・(笑。

左から、カエデ、ニレケヤキ、ムラサキシキブです。
小振りなムラサキシキブが他の鉢の倍の値段、勿論、嫁女の所望品・・・・(笑。
e0071319_1512874.jpg

今回は、真ん中のニレケヤキが、一番のお気に入り・・・・。
根の張り具合、幹の太さ、枝振りの細かさの割に、値段が安い(千円ちょっと)ように感じたので、
店の方にその訳をうかがったところ、畑で育てているので太さの割りに樹が若く、
また、ニレケヤキの場合、鉢で育てた箒立ちの方が人気がある、ということでした。

盆栽を、投資や展示会目的ではやってませんので、あくまで自分の好みで・・・・(笑。

新たな鉢を加え、また、楽しみが増えたように思います。
[PR]
by syotikure | 2009-01-18 20:06 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

嫁女発 ~ようやく~

e0071319_23451352.jpg
先週見た時は、色が悪く、今年もダメかなと思っていたのですが、
昨日見ると、こんな色になっていました♪

放置していたので、樹形はイマイチですが、
初めてきれいな色になったので、嬉しさの余りアップしてみました。(^^ゞ

この近辺では、まだちらほらと色づいている木がある程度で
山に行かなければ、紅葉狩りもできないようです。
いい時期を逃さないように、気をつけておかなくては・・・。
[PR]
by syotikure | 2008-11-29 23:53 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

2年目 ~ニレケヤキ~


e0071319_22253434.jpgウチに来て2年目のニレケヤキも、
ようやく紅葉してきました。

去年の姿と較べると樹形や幹の太さは
ほとんど変わらないように見え、
あえて違いを探すとすれば、
鉢、ぐらいでしょうか?(笑。

今年の春先に、強風で台から転げ落ち、
素鉢への衣替えとなりました・・・・。
緑の頃、また紅葉した葉との色のバランスは、
こちらの素鉢の方がいいようにも思います。


形の面白さから手に入れたこのニレケヤキ、
先々どういう樹に成長していくのか、
今からちょっと楽しみです・・・・。
[PR]
by syotikure | 2008-11-26 21:06 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

初冬の景色 ~ニレケヤキと万両?~

ばたばたした毎日を送っておりますが、この三連休の初日、久しぶりにゆっくりと盆栽を眺めてみると、季節の移ろいが感じられて・・・・。

e0071319_16162644.jpg


e0071319_16171057.jpg今年2月に、熊本の植木市で手に入れたケヤキ。
枝数はそこまで増えなかったものの、樹形を維持してくれました。

「紅葉」した葉も少しあり、この辺りが不思議なところで・・・・。
これから増えるかどうか、少し期待もあります。

来春植え替えを行い、直根を切り毛根を増やして、枝数をもう少し増やしてみたい感じです。


More 千?万?
[PR]
by syotikure | 2007-11-23 17:25 | 盆栽 | Trackback | Comments(4)

嫁女発 ~秋が・・・~

e0071319_23293698.jpg
北から初雪の便りが届くようになった昨今,うちにはようやく秋がやってきました。
左は,夏に購入して植え替え時期を待つ「トウカエデ」。 右は,今年の期待作だったはずの「ヤマモミジ」。
何とか紅葉してくれたものの,やはり色はあまりよくありません。(v_v)  (ともに樹高10cm程度)

ほかの鉢は,全体が色付く前に葉が落ち始めているありさま・・・。
ショチクレの「ミヤサマカエデ」は,まだ紅葉し始め(緑の方が多い)ですし,
長かった夏が,こんな所にまで影響を及ぼしているようです。(T-T)

これって,うちのだけじゃないですよねぇ・・・?
[PR]
by syotikure | 2007-11-17 00:04 | 盆栽 | Trackback | Comments(2)