<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初めてのハモ  ~ 門川漁協直営・お食事処「うみすずめ」 ~


台風が過ぎ去り、特に一生懸命観ていた訳でもなかったですがW杯も終わり(笑、新しい職場にも慣れてきて、
やっと落ち着いてきた感のある、今日この頃です・・・・。

先日の休み、以前から気になっていた、門川獲れの鱧(ハモ)を食べに、夫婦で「うみすずめ」へ行ってきました。
e0071319_20412187.jpg


e0071319_20415226.jpg入口で、門川の町の鳥・カンムリウミスズメ のキャラクターがお出迎え・・・・。


e0071319_20421332.jpgメニュー内のページの説明を読んで初めて知ったのですが、春先から5月ぐらいまで門川町沖の枇榔島で繁殖するこのカンムリウミスズメ、未だ完全には生態が解明されておらず、個体数も少なくて貴重な鳥のようです。
ペンギンを小型化したような容姿で、愛嬌があります。
こちらのキャラクターは、何故かスズメがハチマキしたような感じですが(笑、これはこれでなかなか可愛いかと。


e0071319_20423876.jpgこちらは一転(笑、一昔前のヤンキー風キャラのハモ・・・・(笑。
ハモはかなり獰猛な魚で、船に揚げた後も油断してると噛みついてきたり、大きさの違うものを同じオケに入れると大きい方が小さい方に噛みついたりするようで、その辺りの性質がこのキャラになった原因のように思われ・・・・(笑。
20年ぐらい前は、ある種の「化外の民」というか(笑、「婆娑羅」「傾き者」というか(笑、こういうキャラが変なところでとぐろを巻いてたり(笑、ナゼか女物のサンダルつっかけて(笑 ペッペペッペとツバを吐きながらヨタってたもんですが(笑、最近ホント見かけなくなりましたね~(笑。
こちらも、絶滅危惧種なのかも・・・・(笑。


そんな世の移り代わり?を考えているうちに(笑、いつの間にか鱧膳が登場。
e0071319_204309.jpg


e0071319_20431870.jpgアッツアツのテンプラ、アッサリしつつ脂も乗ってる感じで、なかなかの美味でした。


e0071319_2043435.jpgこちらは、ゆがいたハモ。
よりアッサリしていて、上品な感じでしたね。


ウチの嫁女は食後、「アッサリし過ぎでか途中で飽きてきた」と贅沢なことを言ってましたが(笑、たしかに言われてみるとそんな感じもし・・・・(笑。
何かもう一品、少量でもかば焼きとか付いていると、京風食文化に疎い、鄙の化外の民?夫婦でも(笑、よりハモの旨さが楽しめたかも(笑。

祇園祭までは結構高値で取引されるという、このハモという食材を、宮崎ならではの味付けで料理してみるのも、なかなか面白いかもしれません。


e0071319_2044727.jpg「うみすずめ」の横にある海遊物産館でも、持ち帰り用の鱧のゆがきが売ってました。


e0071319_20443732.jpg門川漁協直営の物産館らしく、いろんな魚が並んでました。


e0071319_204568.jpgカサゴ、唐揚げが美味いですよね~。


e0071319_2045305.jpgこの日の晩飯は、こちらのヒメイチの唐揚げとなりました。

アッサリとした白身でクセも無く、なかなか美味かったです。



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2014-07-14 22:08 | 日向の食 | Trackback | Comments(2)