<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

台風通過


今日台風6号が日向灘沖を通過しましたが、地元・都城では幸い大した被害は出なかったようです。

夕方になると、周辺一帯が紫がかったセピア色とでもいうか、以前「台風の色」としてアップして以来の色合いに・・・・。

e0071319_219128.jpg


e0071319_2195541.jpg

これから台風が上陸するであろう四国・本州方面、特に震災後堤防や防波堤がほとんど復旧していないらしい東北では、
なんとか影響が最小限で済むよう願うばかりです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-07-19 20:50 | 自然 | Trackback | Comments(0)

念願の・・・・ ~ 九州国立博物館「よみがえる国宝展」 ~


この連休、福岡県太宰府市の九州国立博物館で開かれている、「よみがえる国宝」展に行ってきました。

都城を出る時は小雨がぱらつく天候でしたが、福岡は抜けるような青空で。
着いてみると、博物館へ向かう道には4、500m手前から長蛇の車の列が・・・・。
通りかかった誘導係の人に聞くと「1時間待ち」ということだったので、Uターンして太宰府天満宮近くにある民間の駐車場へ・・・・。
炎天下、日陰を伝いながら、博物館の建つ小高い丘へと登って行ったのでした・・・・(笑。
e0071319_21175166.jpg

今回の個人的なお目当ては、青磁茶碗 銘馬蝗絆(ばこうはん)東寺百合文書 です。
馬蝗絆、3、4度戻っては見直したのですが、年代物の青磁・・・・ぐらいにしか見えませんでした(笑。ネット上で見ると綺麗に感じるのですが・・・・。
まだまだ磁器の見方がよく解っていないのか(笑、ライトアップ方法が合っていなかったのか、よく判らないところです。
当時としては図抜けて秀でた色と姿、こちらにもこれだけのものは残ってないからと修繕して送り返してきた中国の人の義理堅さと美意識、
そして修繕跡の鎹(かすがい)を「蝗(いなご)」に見立てて愛でた茶人の美意識、13世紀から伝世してきた希少さ、
などがこの青磁茶碗の価値かな~と感じた次第でした。
東寺百合文書の方は、現物を見たからといって何がどうなる訳でもないのですが(笑、
これが残っていたからこそ歴史学者の網野善彦氏などが中世の日本の姿を読み解けたという、原資料としての価値を感じました。

後は、唐物肩衝茶入 銘松山肩衝(しょうざんかたつき)と、常設展示の古伊万里皿がよかったですね。
「松山肩衝」は南宋~元時代の陶器で、江戸時代に火事でバラバラになったそうですが、残った破片を繋ぎ合わせて足りないところは木片で補い、
持った時の重さとバランスを出すために鉛を入れ、漆で固めて釉薬の具合まで再現されたもので、
確かに焼失を惜しんで再現したくなるほどの、いい姿をしていました。
古伊万里皿は、吹き墨で可憐な兎の姿が描かれていて、以前本で観て以来一度は現物が観たいな~と思っていたもので、
今回偶然出会えました。

気がついたら4時間ほど経っていて、結構足腰にキていましたが(笑、素直に来てよかったと思える展示でした。

e0071319_9314794.jpgこちらはお土産のクリアファイル、葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」と、酒井抱一の「夏秋草図屏風」です。
北斎や広重の本刷りの浮世絵にも心惹かれたんですが、ン万円の値札にやむなくスルー・・・・(笑。


帰り途、嫁女たっての希望で鳥栖のアウトレットモールに立ち寄り・・・・。
売り出しなのか何なのか、みんな何がそんなに欲しいのか(笑、人でごった返す真っ只中に、勇んで飛び込む嫁女の後を、しょうがなくついて行き・・・・(笑。
2時間ほど連れ回されたでしょうか(笑、結局半袖シャツを1枚握りしめた嫁女は、意気揚々と凱旋の途に・・・・(笑。私も、今まで持ってなかった色合いのポロシャツを1枚・・・・(笑。

台風接近前、夫婦共々いい休日になりました。



人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2011-07-18 11:03 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(0)

霧島と傘雲


この休み、晩ご飯は外で食べようか、ということになり、車に乗って出かけると、霧島・高千穂峰に傘雲がかかっているのが目に入り・・・・。
天気予報では、夕方以降天候が大きく崩れるようなことは言っていなかったので、何かの兆しということでもないのでしょうが、
珍しかったので思わずパチリ・・・・。
e0071319_21232671.jpg


e0071319_20285476.jpgこちらは、都城市内のR221沿いにある「長浜ラーメン いってつ」のねぎラーメン。

とんこつスープに細麺の組み合わせで、トッピングの細く刻んだねぎがこってり目のスープによく合い、シャキシャキした食感と併せなかなかの美味さ・・・・。

1、2週間口にしないと、むしょうに食べたくなってきます(笑。


ねぎラーメンに満足し外に出てみると、西の空がいい色合いで・・・・。
e0071319_1048403.jpg

明日も暑くなりそうです。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-07-09 21:18 | 自然 | Trackback | Comments(2)