<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

温泉と雪と夜桜

この土日、夫婦で霧島温泉郷に一泊してきました・・・・。

貸し切り露天風呂が3ヶ所、家族風呂が2ヶ所あるホテルで、
夫婦で2回、嫁女は別に2回ほど湯につかり・・・・(笑。
夜風が結構冷たかったので、温泉の熱さがより一層心地よく感じられ・・・・。
久しぶりに、ゆっくりとした時間を過ごしました・・・・。


翌朝、温泉で蒸したトウモロコシをかじりながら向かった先は、
「もう一段」上のえびの高原・・・・。

旧牧園町の国民保養村で桜並木を見ながらブラブラしていると、
北の山に雪?が積もっているみたいやけど、あれは韓国岳やろか?
と嫁女が言い出したので、じゃあ見に行こかということに・・・・。

e0071319_22554910.jpg

途中の道沿いにも所々雪が残っていて、
寒の戻りの厳しさが見えました・・・・。


e0071319_22555735.jpg

元来た方に戻る途中、下り坂の先に遠く霞むは、錦江湾に浮かぶ桜島・・・・。


e0071319_2256286.jpg

家に帰り、夜タバコを買いに出た途中の、冷たい小雨まじりの闇に浮かぶ、母智丘夜桜・・・・。


移りゆく季節の一瞬を、なんとなく楽しめたような休日でした・・・・。
[PR]
by syotikure | 2009-03-29 23:42 | | Trackback | Comments(4)

連覇の余韻・・・・ 「黒むぎ 杜谷」


e0071319_23285481.jpg’09 WBC、日本代表が見事連覇を果たしてくれました!
それにしても決勝戦は、手に汗握る、いい試合でした。
実力の拮抗した者同士が戦う格闘技の試合にも似た、一瞬も目を放せない緊迫した試合展開・・・・。
春先からいいものを見せてもらった満足感の余韻が、今でも残っています・・・・。
3番を打った青木宣親選手に、本日宮崎県民栄誉賞が決まったようで、こちらも春から目出度いことです。

1番バッターが、最後の最後に仕事をしてくれました・・・・(笑。
自分の子供がTV観てたらまぁあり得ない、試合直後のあの「発言」・・・・(笑。
まあ、彼らしいと言えば彼らしい、締めくくりでした・・・・(笑。
目をキラキラさせたちびっ子達の素朴な疑問に、ご両親はどう対処したのか、お茶の間の絵が目に浮かぶようで・・・・(笑。
2ちゃんねるでも大分盛り上がったようですが(笑、いつまでも永遠の「宇宙人」として、次回のWBCまでユ〇ケル飲み続けて頑張って欲しいものです・・・・(笑。

次回のWBCの監督は、個人的には永遠の「鉄拳」監督復権より、永遠の「オレ流」監督がいいかと・・・・(笑。


さて、そんな余韻の続く夜は、酎州大分さんお勧めの、「黒むぎ 杜谷」を・・・・。
年初に手に入れ、何かあったら封を・・・・と取っておきにしていたのでした・・・・。

生で飲んでみると、黒麹由来か苦さよりも濃厚さと甘みを強く感じ、そして裸麦のせいか雑味の無いスムーズさ・・・・、美味いです・・・・。
開高健風にちょいと水を垂らすと、なお一層風味が増し、麦の香ばしさを味わわせてくれます・・・・。
最初はクロスオーバー的なスムーズな印象でしたが、飲みすすむうちに、濃厚でソウルフルな味わいが強くなってきました・・・・。

あいにく渋めのブラ・コン系BGMが無かったので(笑、E,W&F をアテに・・・・。
“Got To Get You Into My Life” などいい取り合わせで、“September” に至っては踊り出しそうで・・・・(笑。
“Can’t Let Go” など、ちょいと苦みを引き出してくれますから、音楽とは不思議なものです・・・・。
試しにかけた、Donald Fagen の名曲 “MAXINE” も、なかなかいい感じで・・・・。

ちなみに、前回風邪のせいで満足に味わえなかった「佐藤 麦」を比較の意味で飲んでみましたが、
こちらはこなれた「ガツン系」常圧麦といった印象で、なかなか美味かったです・・・・。
Char がギターを弾く PINK CLOUD の、 “Would You Like It” などいい感じでした・・・・。
こなれたガツン系ロックバンドならでは、かと・・・・。


お蔭様で、贅沢な余韻に浸れました・・・・。
[PR]
by syotikure | 2009-03-26 21:02 | 焼酎・酒 | Trackback | Comments(2)

嫁女発 ~母智丘の桜再び~

e0071319_20265767.jpg
昨日、母智丘の桜が満開というニュースを聞き、今日、仕事帰りにちょっと通ってみました。
私と同じなのか、さずがにこの時間は車が結構通っていましたが、
桜は、やはり満開!! たった4日しか経っていないのに、先日とは全然様子が違っていました。

公園の方は車両進入禁止になっていて、駐車場も有料だったので、仕方なくいつものこの道を(笑)
e0071319_2043226.jpg
そろそろ日暮れが近いので、電球に灯が点り始めていて、
もう少し遅ければ、もっと良い写真をお届できたのでは?と残念です。
今週末は、きっとたくさんの人が集まることでしょう。
平日に休みの方が羨ましく思えるほど、美しい桜でした。
[PR]
by syotikure | 2009-03-25 20:55 | 自然 | Trackback | Comments(0)

嫁女発 ~コロ助と桜~

e0071319_22231410.jpg

この時期、いろんなところで桜が見られます。
コロ助の散歩道でも桜は満開です。

相変わらず、コロ助は
桜など全く気にしていません。(笑)


あれほど、梅の盆栽が好きだったのに
大きい木はお気に召さないようです。



それにしても、コロ助はどこを見ているのやら
カメラを向けると、この格好になりましたが、
視線の先には何も見当たらず・・・
もしかすると、ポーズをとっているの?(笑)


仰ぎ見ると、こんなにたくさん咲いていました。
e0071319_22381730.jpg

[PR]
by syotikure | 2009-03-23 22:47 | One Day | Trackback | Comments(0)

嫁女発 ~母智丘の桜~

この所温かい日が続き、東京の開花宣言を耳にしたので、ちょっと母智丘に行ってみました。
e0071319_1453561.jpg
全体的には5分咲きといったところですが、
一部には満開の木もあり、来週末までもつかどうか少し心配です。
e0071319_147661.jpg

[PR]
by syotikure | 2009-03-22 01:52 | 自然 | Trackback | Comments(0)

まず一勝! 「五年特別貯蔵 一勝地」


e0071319_23145547.jpgサムライJAPAN、強敵キューバを完封で倒し、
まずは1勝を挙げてくれました!
松坂の出来といい、ワンチャンスをモノにするそつの無さといい、
ベストに近い戦い方だったのではないかと思います。

後は本人がいみじくも語ったように、
「1番が打てば本当に強い」
チームになるのではないかと思われますが、
まあこればっかりは、相性や巡り合わせもありますので・・・・(笑。

昔、皆が打ちまくっている時に、爽やかな笑顔で「ポカーン」と
ホームランを打つ4番バッターがいましたが(笑、
JAPANの1番バッターには、皆が打ちあぐんでいる時に
相手ピッチャーの「決め球」を仕留めてくれる、
「ここぞ!」という場面で決めてくれる、
彼ならではの役割を期待したいと思います・・・・(笑。


出勤前でLIVEでは観れなかったものの、勝ったと分かった後で落ち着いて
再放送を観ながら飲むのは、球磨焼酎「一勝地」・・・・。

光量規制などではなさそうな甕貯蔵由来のこの色合いは、今まであまり見たことがなく・・・・
しっかり味わう為に、釉付の斑(まだら)唐津の、ちょっと大ぶりなぐい呑みで・・・・。

生で飲んでみると、スッと喉を過ぎるキレの良さが印象的で、
多分常圧だと思われますが、かなりの飲みやすさ・・・・。
この色合いに、「もしや樽の後、甕に・・・・?!」という半信半疑の予想もあったのですが、
甕貯蔵という表示とおり樽の風味は全く無く、甕っぽい「土の匂い」も無く、
そういう意味では見事な肩透かし・・・・。
お湯割りでも試してみましたが、やはり飲みやすさが目立ち・・・・。
これは、生で味わいながら、「キュッ!」と飲むべき焼酎のような気がします。


さあ次の韓国戦、一気に「キュッ!」と飲み干してもらいたいものです・・・・(笑。
[PR]
by syotikure | 2009-03-16 23:19 | 焼酎・酒 | Trackback | Comments(0)

余韻・・・・ 「佐藤 麦」

いよいよWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が始まり、野球ファンにとっては「はよ帰ろ」月間となっております(笑。

一昨日、14-2という歴史的大勝を上げた韓国との戦い、本日のアジアラウンド決勝は0-1という結果となりました・・・・。
なかなかに見応えの有る試合で、これからもアジア地域の野球のレベルを高める為に、韓国という得難い好敵手と、鎬を削ってもらいたいものです。

e0071319_2013566.jpgこの2試合を通して気付いた点は、やっぱり野球はピッチャーと守り、ということでしょうか。
ボールの違い云々が言われていますが、ちょっとフォアボールが多過ぎるような・・・・。
パイオニア・野茂英雄氏は、与田剛氏との対談の中で
メジャーに入って9年目で、ボールの違いに気付きました
と語っていましたが(笑、これぐらいの神経じゃないと、なかなかなのかも・・・・(笑。
ま、スライダーやシュートなど、「横に動く」球種を多投するかどうかの違いもあるでしょうが・・・・。

また、どんなに強打者が揃っていても、国を代表するいいピッチャーが続々と出てくれば、そう簡単には点を取れないもので・・・・。
ということは、どんな形でもいいから2アウトまでに打席に立つ打者の出塁率を上げ、ワンチャンスを確実にモノにする野球が必要となってきます。
今日の韓国の打線は、まさにその通りの働きぶりだったように思います。

日本野球はサッカーと同じく、形は出来るけど最後の1本が出ない「得点力不足」なのかも・・・・。


見応えの有る野球のお供は、先日たまたま定価で手に入れた、「佐藤 麦」。
以前から気になっていた銘柄ですが、生憎の風邪っ引き、香りがほとんどわかりません・・・・(笑。
しかし、そんなバッド・コンデションでも、甘みはしっかり感じました・・・・。

せっかくの鹿児島の常圧麦ですから、残りはしっかりと風邪を治して、次のアメリカでの試合観戦のお楽しみ、としました・・・・(笑。
[PR]
by syotikure | 2009-03-09 20:16 | 焼酎・酒 | Trackback | Comments(0)