<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

嫁女発 ~とばっちり~

e0071319_20473566.jpg

今週に入り、私の仕事が忙しかった上に、雨を避けて、今日1日物置小屋で過ごさせたせいで
今日のコロ助は、私の帰宅を最大級の喜びで迎えてくれました。

でも、私の姿が見えなくなると、甘えた声で鳴き続けて・・・。

私が寝不足なのは仕方ありませんが、コロ助を、かわいそうな目に遭わせてしまいました。
生き物を飼うことの、厳しさを実感しました。 ごめんねコロ助。(+_+)

写真はちょっと前に撮った「しょんぼりコロ助」
[PR]
by syotikure | 2009-02-25 21:09 | One Day | Trackback(1) | Comments(0)

今年も・・・・ ~くまもと春の植木市~


e0071319_12542669.jpgこの休み、今年も「くまもと春の植木市」に行ってきました。

昨年と比べると、出店の入るビニールハウスが約半分の長さになっていましたが、ポカポカした春のような陽気に釣られてか、思った以上に人出が多く・・・・。

満開の枝垂れ梅を、写真に収める人々も多く・・・・。
濃いピンクの花を眩しそうに見上げる、老若男女の笑顔も印象的で・・・・。

厳寒の冬を耐え、暖かさを増した日差しを受けて一気に咲いた梅の花には、漲る生命力を感じました・・・・。


e0071319_1255028.jpg会場を巡りながら、盆栽の植え替え用の鉢を、夫婦それぞれ手に入れ・・・・。
買って十分もしないうちに、うちの嫁女は早速落として一鉢割っていましたが、これも春めいた日差しのせい・・・・?!(笑

枝垂れ梅の鉢植えとモミジの苗木、そして地元美里産のお茶を、それぞれの実家のお土産に・・・・。


それにしても、あまりの陽気に、
金魚が涼しげに見えました・・・・(笑。
[PR]
by syotikure | 2009-02-15 12:55 | | Trackback(2) | Comments(2)

嫁女発 ~バレンタインと久米仙~

e0071319_21341980.jpg
今日はバレンタインデー。
今年は某ホテルの物と、先日テレビで紹介されていた「泡盛ボンボン」の2品をチョイス。
お店で見かけて表示を見ると、学生時代に全盛だった「久米仙グリーンボトル」が使われているとのこと。
ミーハー気分に懐かしさが加わって、ついつい購入してしまいました。(笑)
1つもらって食べてみましたが、味を思い出せないほど昔だったことに気づいただけでした。(T-T)
[PR]
by syotikure | 2009-02-14 22:38 | 他郷の食 | Trackback | Comments(0)

多様性の強さ  「閉塞経済」


e0071319_8565317.jpgちょっと春めいてきた今日この頃、昼から眠くなってきます・・・・(笑。

春といえば、いよいよ今春から、「裁判員制度」が始まるようです。

ちょっと疑問に思うのは、
国民の理解しやすい納得のいく裁判
を目指すという名分で、「司法」への「一般国民(刑法のアマチュア)」の直接参加が義務付けられているということです。
それだったら、
国民の理解しやすい納得のいく政治
を目指して、「政治員」とかいう立場で「行政・立法」への「一般国民」の直接参加、というのもアリなんじゃないかと・・・・(笑。

「代議員制自体が国民の政治参加であり、国民主権、民主主義そのものじゃないか!」
と言われそうですが、今の小選挙区制などを見ていると、選挙で選ばれる前に「選ばれる」必要があり・・・・。
親分」の覚えよろしくなければ、選んでもらえないという・・・・。
裸一貫打って出たとしても、「地盤・看板・カバン」や「政・財・官界の人脈」、「知名度」がないと、当選する可能性は極端に低く・・・・。
決して私が選挙に出たいという話ではなく(笑、小選挙区制の問題点、「機会の不均等」の話です。


市場原理主義者も「機会の均等」には賛成でしょうから、
「あ、なんや手紙が来ちょったよ~」で、自治会の役員的に国政参加もアリかと・・・・(笑。
政治員制度」によって、財政や年金の現状、税金の適切な分配等、
官僚任せでない、行政・立法府が果たすべき責任・役割を国民が理解すれば、
選挙の度に顔色をうかがってアメを配る」必要もなく、
一貫した、スムーズな政策立案・実行ができるのではないかと思います。

また、代議員制が世界の民主主義の「グローバル・スタンダード」だとしても、
そもそも「プロ」でないと政治は出来ないの?という疑問もあり・・・・。
ちょいと前までの国会では、大臣への質問に官僚が答えてましたし(笑、
大臣本人が話す場合でも後ろの官僚からメモが差し入れされ・・・・(笑。
「政策のプロじゃなくてもいいんだ!別の意味の『プロ』だったら!!」
と言われそうですが・・・・(笑。

この「100年に1度」の不況を受け、国会議員の定数削減の話も出ているようで、
ある程度の割合を「政治員」が「代行」すれば、
その「政治員」の本業の休職期間中の給料を国が全額負担したとしても、
かなりの「人件費のコスト削減」に繋がるはず・・・・。

どうも抵抗があるという方は、「派遣社員」みたいなものと考えて頂ければ・・・・(笑。
規制緩和!」「自由化!」「大きな政府から小さな政府へ!」という、錦の御旗にもかなうことうけあいです(笑。
ただ、派遣社員にした場合、「このウマシカ野郎!」「ウマシカ野郎とは何だ!?」で
急に「ウマシカ野郎?解散」になった時、通知無しでいきなりの「派遣切り」になる危険性がありますが・・・・(笑。

ま、「政治員制度」の実現の可能性、どんなものでしょうか・・・・?(笑。


さて、すっかり長くなってしまい、横にいる嫁女がウンザリした顔をしていますので(笑、
表題の「閉塞経済」は、改頁してご紹介致します(笑。

More 改頁・・・・写真や絵はありません(笑
[PR]
by syotikure | 2009-02-10 00:05 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(2)

嫁女発 ~コロ助のお気に入り?~

最近の温かさで、梅がようやく開花しました。
例年より少し遅いようにも思いますが、気候のせいだけではないかも知れません。
e0071319_20312216.jpg

e0071319_20342130.jpg

上は4年目になる大盃。下は昨年、熊本の「春の植木市」で買ったものです。(品種は不明)

先日仕事から帰ると、この2鉢だけが、台の上から消えており、泥棒のはずはないがと庭を探したところ、
その前日逃亡したコロ助が、抜き取るようにして、おもちゃにしていたようです
そのため、全体像はお見せできなくなっておりますが、(T-T)
恐ろしい体験をものともせず、このような可憐な花をつけてくれて、ホッとしています。
花後に樹形を整えて、来年こそはまともな盆栽に!!!と思っています・・・。(*_*;
[PR]
by syotikure | 2009-02-07 20:52 | 盆栽 | Trackback | Comments(6)