<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そして恒例・・・・

毎回毎回ですみませんが、記録の意味も込めて、今回の旅のお土産です・・・・(笑。

国際通りの「ちくてん」という店で手に入れた、三線のエエ四(クンクンシー)楽譜とバチ。
昨年の暮れあたりから、忙しさに紛れてすっかり三線と疎遠になり、
ここらで新しい楽譜とバチを手に入れ、心機一転練習しようかと・・・・(笑。

三線は、ゆたーっと泡盛を飲みながら爪弾くもので、
しゃかりきになって練習するイメージはないですが、
それなりに手にする機会を増やさないと、
やっぱり上手くはならないのが道理というもので・・・・(笑。
e0071319_222591.jpg


そして勿論、「三線の友」泡盛もお土産に・・・・。
e0071319_2223276.jpg

同名の蔵元の通常市販品中最古酒である「北谷長老 限定古酒」、
親子二人で作られているという神谷酒造の「熟成古酒 南光」、
「黒糖酵母」を使用した「赤松藤」、
沖縄県内限定発売の「瑞泉 イエローラベル」・・・・。

それぞれ、旅行前から狙っていた古酒と泡盛たち・・・・。

「ゴルフは、何故1ラウンド18ホールになったか?
 それは、18ホール目で丁度スコッチが切れたから・・・・」
みたいな話ではありませんが、
この4本を味わい尽くした頃には、
三線の腕もちょっとはそれなりに・・・・なっている・・・・はず・・・・(笑。
[PR]
by syotikure | 2008-07-29 21:39 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(4)

沖縄へ 6  ~読谷山焼北窯~


本島南部の豊見城市から車に乗って1時間、
中部の読谷村の「やちむんの里」内にある、
読谷山焼(よみたんざんやき)北窯を訪れました。

緑の濃さ、空の青さ、石灰岩で敷かれた道の白さが、
沖縄の窯元に相応しい色合いで・・・・。
e0071319_23421949.jpg

これまで、沖縄のやちむんでは荒焼(あらやち)と呼ばれる焼き締めモノが好きで、お土産にしたりしていましたが、
釉付きの焼きものの方は、正直あまり興味を惹かれませんでした。

しかし、たまたま雑誌で見かけた與那原正守さんという人の作品に興味を惹かれ、
今回その人の活動拠点である、この読谷山焼北窯を訪れてみたのでした。


気に入ったのが、この二つ。
左が與那原正守さん作の取っ手のないビールマグ、
右が近くにあった「ギャラリーうつわ家」という店で手に入れたぐい呑みです。
e0071319_23414573.jpg

ビールマグの方は、信楽焼にも似た小石まじりの陶肌の素材感と、
釉薬の素朴な色合いに好感を持ちました。
帰ってきて早速ビールを注いでみましたが、350mlがギリギリ収まるサイズで、
持ち重りがして重厚感があり、色と形がすぐに目や手に馴染んで、なかなかの飲み心地・・・・。

ぐい呑みの方は、白地に青のドットという、シンプルな色合いに好感を持ちました。
何の泡盛を最初に注ぐか、まだ思案中です・・・・(笑。
[PR]
by syotikure | 2008-07-28 21:29 | 焼きもの | Trackback | Comments(4)

沖縄へ 5  ~沖縄と言えば・・・・~


琉球の館、アウトレットモールあしびなーと回った後、
立ち寄ったのは、同じ豊見城市(とみぐすくし)にある豊崎総合公園。

青い空、エメラルドグリーンの海、白い砂浜・・・・
沖縄と聞けば浮かぶ景色の一つ、とはこんな感じでしょうか・・・・。
e0071319_21154755.jpg

ハブクラゲに注意!!」の看板が、沖縄らしいです・・・・。

地元の人達でしょうか、灼熱の太陽の下、ビーチサッカーに興じていました・・・・。
近くの那覇空港から飛び立った飛行機が、タイミング良く頭上をかすめ・・・・。
e0071319_21161335.jpg


飛行機の下腹の色合いも、またまた沖縄らしい・・・・(笑。
どうやら「ピカチュウ」バージョンのようでした・・・・。
e0071319_21163634.jpg


More 「涙そうそう」の「兄ィ二ィの丘」と・・・・( つづく )
[PR]
by syotikure | 2008-07-27 22:56 | | Trackback | Comments(0)

沖縄へ 4  嫁女発 ~一番の目玉~

今回の沖縄旅行での、私の一番の目玉はこれ、機織り体験でした。

e0071319_125352.jpg

ここは、糸満市の「アウトレットモールあしびなー」近くにある「琉球の館」です。
ここでは、紅型染や織物の体験ができます。しかもリーズナブル♪
上の写真は、私が織った「みんさー織」の最後の仕上げを、インストラクターの方にやってもらっているところ。

横で見ていたショチクレと話していると、
「お客さん方は宮崎から来られたんですか?」
とインストラクターの方に当てられ・・・・。
何でもイントネーションが、沖縄弁と似ているところがあるということで。
「てげてげ」と「てーげー」、「でーじゃ」と「でーじ」など、
宮崎弁と沖縄弁では似た単語もあり、親近感が湧いてきます。

More 機織り体験
[PR]
by syotikure | 2008-07-27 02:16 | | Trackback(1) | Comments(4)

沖縄へ 3  ~「時雨」の晩~


e0071319_18543989.jpg


そばで沖縄に馴染んだ後は、
ゆいレール「赤嶺駅」近くのアルテックで早くもお土産を買い込み(笑、
日差しを避けてホテルに戻ると、シマンチューに倣ってしばしの昼寝・・・・(笑。

西の空が焼け始めた頃、夫婦揃っておもむろに起きだし、サンダル履きで国際通りへ・・・・。
久茂地から安里へ北上しながら、相変わらずのTシャツ漁りなどをし(笑、
いい時間に行き着いた先は、我々の沖縄旅行の定番、
安里の「おでん東大」。

上の写真は、今回初めて食べたミミガー(豚の耳の軟骨)とハツの酢醤油がけ。
クセの無いオリオンビールを飲みながら、
意外にあっさりしたミミガーと、噛むほどに滋味が湧くハツを堪能・・・・。

More さて、本腰を入れて・・・・
[PR]
by syotikure | 2008-07-24 23:06 | 他郷の食 | Trackback | Comments(4)

沖縄へ 2  ~空の青さ、そばの美味さ~


e0071319_18492695.jpg

この旅を象徴するかのような青空に、
沖縄らしいブロック積みの建物と、
貯水タンクと室外機が載った漆喰塗りの赤瓦葺きの屋根・・・・。
沖縄に来た、と実感させてくれる景色です。

琉球茶房 すーる」の、隣の駐車場からの景色です。

去年の6月そして8月と、沖縄初日の昼食はここで済ませるようになり・・・・。
ここの沖縄そばを食べないと、
身体の表面は沖縄入りしても、
体内はまだみやこんじょのままのような気がし・・・・(笑。

More さてさて・・・・
[PR]
by syotikure | 2008-07-23 22:32 | 他郷の食 | Trackback | Comments(0)

沖縄へ 1

19日から、毎年恒例の沖縄旅行に行ってきました。

台風7号が接近し、行く前はかなりハラハラしましたが、直前に見事逸れ、おかげで飛行機は大した揺れも無く・・・・。

下の写真は、機内から見た伊平屋島と、
e0071319_2142450.jpg


そして伊是名島。
今回揺れが少なく眼を開けていたので、初めて見ることが出来ました・・・・(笑。
e0071319_21434483.jpg


無事那覇空港に到着し、ゆいレールの旭橋駅で降りてホテルに歩いていく途中、道沿いの居酒屋の店先にいたヤシガニ・・・・。
私の足よりも大きいこのヤシガニ、現物を見るのはこれが初めてで・・・・。
この紫系の色が、茹でたらどうなるのか、なかなか興味があるところです。
e0071319_21451119.jpg

[PR]
by syotikure | 2008-07-22 22:37 | | Trackback | Comments(0)

嫁女発 ~都城 初夏の風物詩 六月灯~


e0071319_21414352.jpg

今年もこの季節がやって来ました。
都城の初夏の風物詩、六月灯(ろっかっとう)です。
e0071319_21424947.jpg

先日から、毎日のように花火の音があちこちから聞こえていましたが、
今日は、ウチの地区も祭がおこなわれておりました。写真は家の前から見た花火です。

e0071319_2242349.jpg歩いて3分程の所が会場だったので、
ちょっと覘いてみますと、夜店が20軒程
(小規模ですが)並んでいました。
金魚すくいに氷屋さん、
ヨーヨー釣りなどが裸電球に照らされて、
なんだか懐かしい雰囲気でした。
[PR]
by syotikure | 2008-07-14 00:03 | 道端 | Trackback | Comments(2)

嫁女発 ~日暮れ~

今日の夕方、雷とともに激しい雨が降りました。
ちょうど帰宅途中だったのですが、道は池のようになり、車も渋滞。
ほんの30分程度でしたが、降り続いたら危険な感じのする集中豪雨でした。
その後、カラリと雨が上がり・・・
e0071319_22543635.jpg

先月、田植えが済んだばかりの田んぼに顔を映しながら、
真っ赤な太陽が、霧島の麓に沈んでいきました。
[PR]
by syotikure | 2008-07-08 23:01 | 自然 | Trackback | Comments(4)

嫁女発 ~梅雨明け~

e0071319_22335755.jpg
しばらく雨が降り続いていましたが、ここ2・3日いい天気が続いています。
梅雨が明け、いよいよ真夏の到来です。

最高気温33度を記録する日々に、少々バテ気味ですが、
夕焼け空に映えた霧島の、この姿を見ると、ちょっぴり元気になりまする。(笑)
[PR]
by syotikure | 2008-07-06 22:48 | 自然 | Trackback | Comments(2)