<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

都井岬 4  ~締めはやっぱり・・・・ ~


都井岬の「駒止めの門」を出て、ちょっと車を走らせると、特に何も無い所で前走車がしきりにブレーキを踏んでいるので、
何やろと近寄ってみると、道路まで猿が出てきてお見送り中・・・・。
e0071319_18542059.jpg

この都井岬、野生のニホンザルも100頭前後いるようで・・・・。
近所には、「芋洗い」で有名な幸島の猿がいますし、縁戚関係になるのかも・・・・(笑。
よく見ると、子猿が木の枝の影にぶら下がっていて、茶目っ気たっぷりに枝を揺らしていました・・・・。

e0071319_21304041.jpgさて、このまま帰るのもつまらないので、南郷町の港の駅めいつに立ち寄り・・・・。

海鮮丼定食、980円なり。
魚が新鮮、うちの嫁女がやっと完食出来るぐらいのボリュームと、質・量共にさすがという感じでした・・・・。


e0071319_2131449.jpg初めて食べた、うつぼの唐揚げ
想像していたクセは無く、白身ながら割と脂がのっていて、結構イケました。
ゴングリ(鮪の胃袋)の唐揚げと共に、ハートランドビールに流され胃の中へ・・・・。


今回の都井岬巡り、なかなかの出会いに恵まれ・・・・。

次回こっち方面に来る時は、河野水軍や海賊(倭寇)、南海貿易と江戸期の密貿易の歴史を持つ、津々浦々を巡ってみたいと思っています。
[PR]
by syotikure | 2008-04-24 22:34 | 日向の食 | Trackback | Comments(2)

都井岬 3  ~念願の・・・・~


灯台を出て、帰りしな牧を見上げながら走っていると、結構な数の岬馬の群れが見え・・・・。
e0071319_18431374.jpg

折角ここまで来たんだから、と登ってみることに・・・・。
結構な急斜面を登っていくと、あちらこちらにフンが固まって落ちていて・・・・(笑。
足元に気をつけながら登ること数分・・・・。

群れから4,5メートルくらいの距離まで来ましたが、こちらを気にする様子も無く・・・・。
はるか向こうにも、別の群れか7,8頭の馬が見えます。
e0071319_18434194.jpg

見下ろせば、志布志湾の入り口に位置する都井の漁港が・・・・。
のんびりとした、のどかな景色・・・・。
e0071319_1844929.jpg


More ついに出会えた!( つづく )
[PR]
by syotikure | 2008-04-23 22:53 | | Trackback | Comments(2)

都井岬 2  ~白亜の灯台~

e0071319_22121855.jpg都井岬の突端にある、都井岬灯台です。

灯台というものを、今まであまり間近に見たことが無かったので、結構好奇心をそそられ・・・・(笑。


e0071319_2214741.jpg紺碧の空に、白亜の灯台が映えます。

ソテツの葉が、いかにも南国の風情・・・・。

一般開放されているようでしたので、入ってみることに・・・・。


More 灯台の中へ・・・・
[PR]
by syotikure | 2008-04-22 20:36 | | Trackback | Comments(0)

都井岬 1  ~春駒に会いに行く~


TVで、「都井岬(といみさき)の御崎馬(みさきうま)に、春駒が生まれた」というニュースを見て、
久しぶりに行ってみようかと、先日の連休に宮崎県の最南に位置する串間市・都井岬へ夫婦で行ってきました。
嫁女は20年振り、私は小学生の時に来て以来ですから30年振りの都井岬、都城から車で2時間ちょっとかかりましたが、
何やら夫婦揃って遠足気分で、道中が遠いのも気にならず・・・・(笑。

「馬止めの門」で車1台分の入場料400円を支払い、パンフレットを貰って車を走らせていくと、快晴の空の下、
結構急な斜面の草原に馬が群れているのが見えてきました。
e0071319_18122042.jpg


e0071319_137144.jpg立て看板には、簡単に動物学的な説明があり・・・・。
パンフレットには、
「この御崎馬は、約2000年前の縄文後期から弥生中期にかけて中国大陸から導入された馬が起源とされる。
高鍋秋月藩が、元禄10年(1697年)に日向の駒を集め、今の串間市を中心に7ヶ所の牧(藩営牧場)を作り、その内の一つがこの御崎牧場である。
開設当初から、ほとんど人手を加えない粗放な管理で、廃藩後に御崎牧組合の共有牧場となった後もその飼い方は変わらず、その為、御崎馬の風貌や習性、体型や資質は野生状態を思わせる。」(趣旨要約)
と歴史的な経緯が書かれていました。


More 岬の道を進むと・・・・
[PR]
by syotikure | 2008-04-21 21:42 | | Trackback | Comments(0)

嫁女発 ~霧島 花まつり~


今日は、霧島ファクトリーガーデンで開催されていた「霧島 花まつり」に行ってきました。
e0071319_20585324.jpg
今回の1番の目的は、3年前に買った包丁を販売元に研いでもらうことでしたので、
「エド・はるみ」目当ての人の混雑を避け,いつものように開場直後に到着。
でも、今回は特に人が多く、商品をゆっくり見ることができませんでした。恐るべし「エド・はるみ」\(◎o◎)/!

12時になると彼女が立つであろうステージでは,「ゴーオンジャー」ショーが。
e0071319_21123743.jpg
子ども達は、ステージに釘付けとなっていて、その横では、
e0071319_21163031.jpg
なぜか「佐世保バーガー」に長蛇の列ができていました。

人ごみにもまれながら何とか目的を達成し、1時間後、逃げるように(笑)帰途につきました。
e0071319_21295416.jpg
振り返ると、会場に向かう人々の列が点々と続いていました。(お父さんが指差す方に会場あり)
この人たち、「エド・はるみ」のウォッチング~ゥ が目的なのかもしれません。(笑)
[PR]
by syotikure | 2008-04-20 21:56 | 諸々 | Trackback | Comments(2)

嫁女発 ~ぽかぽか陽気~

ここ2・3日,ぽかぽか陽気が続いています。
コロ助もこの陽気に誘われて,ウトウト昼寝。それにしても・・・
e0071319_22145770.jpg

犬とは思えないこの大胆な寝相が,ちょっと愛らしく思えるのは親(飼い主)バカでしょうか?(笑)
[PR]
by syotikure | 2008-04-19 22:17 | One Day | Trackback | Comments(2)

西都原、再び・・・・ 


「桜の写真をアップするのは、今回で今年最後になるでしょう」
と書いた昨日の今日、またまた桜のアップです・・・・(笑。

日曜日は雨が降り、昨日は風が強かったので、だいぶ散っただろうな~と思いながらも、
天気が良かったので通りかかっってみたら、見事な彩りでした・・・・。
e0071319_17482780.jpg

当たり前の話ですが、花は日の光の下で見るのが、やっぱり一番です。

散策したり写真を撮ったりしながら、みんな限り有る花々を思い思いに愛で・・・・。
まだ「吹雪」とまではいきませんでしたが、桜の花が散り始めていて、なかなかの風情でした・・・・。
e0071319_17485056.jpg

「まぁた一人で見に行ったね~」
という嫁女の声が聞こえてきそうで・・・・(^_^;)
あくまでたまたま、偶然の結果なのですが(先日の日曜日は雨でしたし)、どうも深読みをされるというか、何というか・・・・(笑。
ま、タイミングや「職種」が合わなきゃ、出会えないこともあるのかもしれません・・・・(笑。
e0071319_17493115.jpg

[PR]
by syotikure | 2008-04-08 21:21 | 自然 | Trackback | Comments(6)

西都原も満開・・・・


先週末、待望の西都原に行ってきました。
ご覧の通り、菜の花と共に、満開の桜・・・・。
e0071319_1732090.jpg

天気の方は今一つでしたが、週末だけあって人出が多く、桜並木の下にシートを広げ、お弁当に舌鼓を打つ姿も・・・・。


菜の花畑の中に、人の頭がちらほら・・・・。
こうやって見ると、菜の花も結構背が高くなっていたようです。
e0071319_17315067.jpg


週明けの今日は、あちこち入学式が多かったようで、大きなランドセルを背負った子供や、
真新しい制服に身を包んだ女の子達が、桜吹雪が舞う中を歩いているのを見かけ・・・・。
出発、出会いの季節に、彩りを添える桜・・・・。
きっとそれぞれの胸に、「今日」を桜と一緒に刻み込んだことと思います・・・・。
私も、大学の入学式を思い出しました・・・・。

咲くまでは、まだかまだかと気を揉ませ、散る時は、あっという間に散ってしまう、桜。
桜の写真をアップするのは、今回で今年最後になるでしょうが、それにしても、見飽きませんね~。
[PR]
by syotikure | 2008-04-07 22:22 | 自然 | Trackback | Comments(4)

母智丘夜桜花盛 ~桜下の宴~


先日、職場の仲間達と母智丘(もちお)の花見に行ってきました。
もう、すっかり満開で・・・・。
e0071319_1723647.jpg

時々ポツポツと小さな雨粒が落ちてきて、また風が吹けば肌寒さを感じるコンディションでしたが、
去年は雨中の花見でしたし、ましてや宴前のテンションには何の差し障りも無く・・・・(笑。

平日ながら出店が連なり、花見の雰囲気を盛り上げて・・・・。
e0071319_173170.jpg

見上げれば、桜、桜、桜・・・・。
この季節、ならでは・・・・。
e0071319_1732259.jpg



More だ、飲むど~
[PR]
by syotikure | 2008-04-03 22:57 | 焼酎・酒 | Trackback | Comments(2)