<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

嫁女発 ~都城の花~

都城市の花でもある「あやめ」がそろそろ見頃だという情報を入手しました。
e0071319_20405222.jpg
さっそく早水公園に行ってみると,公園内にある池の周りでは,たくさんのあやめが風に揺れていました。
あやめって,水辺によく合う花だったんだ と改めて気付きました。

ここ2・3日寒かったせいか,まだまだ満開ではありませんでしたが,
こんなにたくさんのあやめを一度に目にしたのは初めてで,なかなか壮観でした。
向こう岸では,ツツジも咲き始めていますし,先日の雨のお陰か,新緑も輝いて見えました。
また,あやめのほかにも,リビングストンデイジーなどの様々な花が植えてありました。

今日は,仕事帰りにちょっと寄ってみただけだったのですが,
とても長閑でほっとできそうな,また行ってみたいと思わせてくれる場所でした。
[PR]
by syotikure | 2006-04-21 21:48 | 自然 | Trackback | Comments(10)

春の風景 庄内川

朝晩寒い日もありますが、都城は桜が散り、次の季節に移りつつあります。
e0071319_18463376.jpg

毎年恒例の風物詩、鯉のぼりが庄内川の土手で泳ぎ始めました。

e0071319_18474094.jpg爽やかな風に吹かれて、200余匹の鯉のぼりが大空に舞い泳ぐ姿は、清々しい季節の象徴です。

こういう風景を観ていると、何に対してだか定かではありませんが、なんだか期待が膨らんで来るのは何故でしょう?(笑

子供の頃の、端午の節句の時の晴れがましい記憶がそうさせるのかもしれません。

父親達が数人がかりで山から切り出し、庭の一角に立てた竹に、晴れ渡った空を悠然と泳ぐ鯉のぼりを仰ぎ見た思い出は、ちまきの竹の皮の香りと共に、記憶に残っています。
[PR]
by syotikure | 2006-04-16 19:05 | 自然 | Trackback | Comments(10)

青島の幸 「港あおしま 食堂」 

夕べから、ふらりと小旅行に行って来ました。

といっても、南郷漁協の「港の駅 めいつ」の地取れ魚の定食
食べたいだけだったのですが(笑。

電話で予約を入れ、なんとか営業時間内に到着。
たっぷりと、南郷は明津漁港上がりの海の幸を堪能~。

腹をさすりながら、次のターゲットは青島の伊勢海老か?
と、嫁女と謀議(笑。
それからR220を北上し、青島に一泊。

という事で、必然的に今日のお昼は青島漁協直営「港あおしま 食堂」へ。
以前ブログで取り上げた事があるのですが、その時はまだオープンしておらず、
つい最近オープンしたらしいという情報を入手したのでした。

そこで「港あおしま定食」を。
これで1,500円。
e0071319_17564185.jpg

ボリューム的には「めいつ」の方があるかな~、という感じでしたが、
濃厚な伊勢海老の風味がたっぷりの、この味噌汁にはやられました。
テンプラもサクサク、茶碗蒸しもダシが効いていて、なかなかでした。

青島漁港の2階にあって、今日は天気が今ひとつだったのですが、晴れた日には海と青島の眺望も楽しめそうです。
なんでも青島は、海老の水揚げが多いということで、
次回は是非「深海エビ丼(950円)」を食べてみたいものです。
(嫁女は「海鮮ちらし丼(1300円)」に惹かれていた様子でした。(笑 )
[PR]
by syotikure | 2006-04-02 18:13 | 日向の食 | Trackback | Comments(12)