カテゴリ:諸々( 28 )

小林市PRビデオ第2弾! と、暮れのご挨拶(笑


長いことブログをご無沙汰しておりまして(笑、暮れも押し詰まり(笑、2ヶ月も穴を開けるのもどうかと思っていましたら(笑、
小林市のPRビデオ第2弾が出来たと知り(笑、前回に引き続きご紹介を・・・・(笑。



まあ確かに(笑、山の中で遭難してやっと助けが!それも神様!と思ったら、言ってる意味が全然分からない、というのは・・・・(笑。
相手が人間だったら、言葉は通じなくとも、人情、ホスピタリティ的なもので(笑、ボディランゲージで道案内とか、
緊急避難的な処置も期待出来るんでしょうが(笑、神様がどこまで「下情」に通じてるかとなると・・・・(笑。
日本の神様達って(笑、なんか結構気まぐれというか(笑、「DQN」なところ?(笑 感じますもんね(笑。


この動画を見ていてふと思い出したのが、最近ネット上の記事で読んだ、「翻訳語」の定義、認識のいい加減さ です(笑。
“Freedom” を「自由」と訳したのは福沢諭吉と言われていますが、元々「自由」は中世では勝手気ままに振る舞うというネガティブな意味合いがあり、
諭吉は相当躊躇したと言います。“Freedom” には、「保護・規制の下での」という意味が含まれているからだそうです。
「社会」という言葉も、近代に入って “Social” を翻訳して出来た「造語」で、漢字圏では普通に使われているという「共産主義」という言葉も、
実は近代の「日本製」とも言われており(笑。
この記事によると、キリスト教圏で “Spirit” (=精神) は、土をこねて作った人形に(創造主の)神がこれを吹き込んで人間が出来た、から崇高で、
唯一神とのコミュニケーションを取る為のもの、という認識があるそうです。
この「精神」という言葉、実は明治期に “Spirit” を輸入(翻訳)する際にこさえた「造語」で(笑、日本古来から認識されてきた言葉、概念ではない、と(笑。
キリスト教圏では意味が明確だが、日本で「精神」主義となると(笑、大概ワケのわかんない方向に行ってしまうのは、この為ではないか、と(笑。
ちなみに、キリスト教圏での「精神修養」は、教会に行くことだそうで(笑。
あのラグビー日本代表の五郎丸選手が、TVで「メンタルは鍛えられない」と語っていましたが(笑、ラグビー日本代表のメンタルコーチを務められていた、
荒木香織氏の記事 もなかなか興味深いです。
「精神」という言葉(笑、日常的に当たり前のように多用され(笑、非常に重要な概念だと思うんですが(笑、
最近では「スピリチュアル」やら「(スピリチュアル)パワー・スポット」やら(笑、増々ワケのわかんない言葉、概念が増殖している感もあり・・・・(笑。
他にどんな言葉が、近代の翻訳でこさえた「造語」で(笑、本当の意味で共通「認識」されているのかと・・・・(笑。

価値観外交」等当たり前のように言われておりますが(笑、本当に「共有」出来てんのかどうも怪しく(笑、
お互い良いように「勘違い」してるだけなんじゃないの?という気もし・・・・(笑。
ま、人間関係自体、「勘違い」で成り立ってる面って確かにあり(笑、「国対国」の関係も、人間関係の延長線上にあるのは間違いないかと・・・・(笑。

ここ7、8年、日本の考古学や中世史、近世の文化史、社会史、思想史、また民俗学等の本を読むことが多く、
教科書に載っていなかった「日本人」「日本社会」の実像に出会うこと度々で(笑、実に面白く、「立脚点」の確認を迫られることも多いんですが(笑、
一方で、近代以降との「断絶」も痛感しています。
何を得た代わりに、何を捨てたのか、何故、そうなったのか、と。


今年は、仕事の関係で今まで経験のなかった角度から「世間」を眺める機会に恵まれ(笑、
来年はますます面白くなりそうな気配です(笑。

どちら様も、良いお年をお迎えください。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2015-12-31 13:36 | 諸々 | Trackback | Comments(2)

小林ちゅうとこは じょじょなとこじゃっち


ビールを飲みながら yahoo を見ていたら、意外な盛り上がりを見せていましたので(笑、

ご存じの方も多いとは思いますが、ご紹介を(笑。



宮崎県小林市 移住促進PRムービー "ンダモシタン小林"です(笑。

野尻の「西諸弁ポスター」も面白かったですが(笑、動画の威力もなかなか・・・・(笑。

グローバルと言われている時代に(笑、ローカルの魅力、ネイティブの凄味?(笑 を感じさせてくれます。

ちなみに、フランス人が、「陰陽石」をどうデッサンするのか、興味津々でした(笑。

字幕を出して見ると、更に面白いです(笑。

私が11年間住んでいた都城弁とも、微妙に違うような・・・・(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2015-09-03 00:53 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

新居の彩り


門川に引っ越して、今日でちょうど2週間・・・・。

荷解きから始まる取捨選択、収納先の決定、整理整頓、陳列?(笑 等々、
なかなか決着のつかない?(笑、「落とし所」の見えない?(笑 状況が続いていますが、
これが「日常」とならぬよう(笑、安易に楽な方へ流されぬよう(笑、時間を見つけてはなんとかちょこちょこやっています・・・・(笑。

そんな状況下(笑、一服しに外へ出た時に、気持ちを和ませてくれるのが、この満開の花々・・・・。
e0071319_23235516.jpg

知らぬ間に、コロスケも写りこんでまして・・・・(笑。
e0071319_23243382.jpg

都城に住んでいた時は、春先の木瓜(の花)はありましたが(盆栽の梅は、いつの間にかフェードアウトしてしまい・・・・笑)、
春最中に愛でる花木が無かったので、新しい楽しみの一つになっています。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2014-04-19 23:36 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

グリーン・カーテン-4 ~ 実りの季節 ~


我が家のグリーン・カーテンのゴーヤ、いよいよ実りの季節になってきました。
苗3本しか植えてなかった割には、既にチャンプルーで食べること2、3回・・・・(笑。
e0071319_21521410.jpg

そうそうチャンプルーばっかりは・・・・という時は、スライスしたゴーヤを寿司酢と醤油2:1で一夜漬けにして、
鰹節を降りかけても中々美味しく頂けます。
末吉(現・曽於市)のばあちゃん達から習った、家庭の味です。
オリジナルのレシピは、酢と醤油と砂糖を1:1:1なんですが、うちら夫婦の口にはちょっと甘めだったので、
嫁女がアレンジしてみたらなかなかでした。
他に、味噌漬けや砂糖漬けも非常に美味しいんですが、ちゃんとレシピを聞いたことがなく、まだチャレンジしてません・・・・(笑。

現時点で、実るのを待つばかりなのが7つ、受粉させたばかりのが4つと、当面楽しみは尽きそうにありません(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2012-09-08 22:20 | 諸々 | Trackback | Comments(2)

グリーン・カーテン-3 ~ 実りの兆し ~ 


我が家のグリーン・カーテン、徐々に実りの兆しが見えています。

早くも、10cmぐらいの大きさになったものも・・・・。
「快傑ライオン丸」の敵キャラ、デボノバやイワゲバを連想してしまいます・・・・(笑。
e0071319_12552771.jpg


あくまでグリーン・カーテンが目的ですので(笑、摘花を続けていますが、受粉させた雌花が他にも3、4あり、
いい感じのスパン(食べるのにちょうどいい間隔)で実ってくれるといなあと思ってます(笑。
e0071319_12561993.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2012-07-25 21:48 | 諸々 | Trackback | Comments(2)

グリーン・カーテン-2 ~ 雌雄を決す!(笑 ~


グリーン・カーテンのゴーヤ、その後も順調に成長しています。

ただ1点、引っかかってたことがありまして・・・・。
前回、葉や蔓の成長を促す為に摘花が必要なことは書きましたが、雄花と雌花の違いを知らないまま、摘花していて大丈夫かと・・・・(笑。
どうも、雄花と雌花はそれぞれ咲く時期が偏るようで(自家受粉を避ける為のようです)、また個体毎に咲くタイミングが微妙にずれている感じなので、
とりあえず雌花の何個かは確実に受粉させたいな~と・・・・。

そんな中、今朝偶然発見した、仲良く寄り添う?雌花と雄花(の蕾)です(笑。
e0071319_12591879.jpg

向かって右の雄花は以前からよく目にしてたんですが、左の雌花は初めて見ました。
わずか2、3cmの大きさで、既にゴーヤの特徴を備えているんですね~。ここまで違うとは露知らず・・・・。

(雄花の)細かい差異を気にしながら(笑、ほんとに切っちゃって・・・・いいの?とやっていた摘花の不安から、
これでスッキリと解放されました(笑。


人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2012-07-15 01:16 | 諸々 | Trackback | Comments(4)

夕焼け、開花、六月灯


昨日は朝からかなりの雷雨に見舞われ、ご近所では落雷でパソコンがやられたという話も聞き、あの感じだったらそうだろうな~と思いつつ、
数百mしか離れてないのに被害の有無があることに不思議な気もし・・・・。

その後はカラリと晴れて、いよいよ夏という感じで、久しぶりの夕焼け空でした。
e0071319_137153.jpg

ただ、予報ではまた雨が戻ってくるということで、梅雨明けにはもう少し、のようです・・・・。


今朝外に出てみると、ゴーヤの花が咲き始めていました。
「グリーンカーテンとしての役割」を考えると、今の時期は葉や蔓に養分を回して面の広がりを作ることが大事らしく、
折角咲いてくれたんですが、撮影後に已む無く摘花・・・・(笑。
e0071319_138115.jpg


夕方になると、近所からカラオケの音や、すぐネイティブと判る司会者の声が聞こえてきて・・・・(笑。
都城の風物詩・六月灯(ろっかっとう)の賑わいでした。

最後には、恒例の花火が上がり・・・・。
e0071319_1384470.jpg

e0071319_139794.jpg


爽やかな夜気を感じながら花火を観上げ、今年は何とか「いい感じの夏」で収まって欲しいな~、と願ってやみませんでした・・・・(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2012-07-08 22:56 | 諸々 | Trackback | Comments(2)

グリーン・カーテン


e0071319_20262493.jpg1週間ほど前から、都城は断続的な大雨に見舞われ・・・・。

そんな梅雨の晴れ間、外に出てみると、西側の窓の庇から地面に張ったネットに、緑の弦が這い上がっていて・・・・。
ウチの嫁女が数ヶ月前に植えた、ゴーヤです。

簾などに比べて、グリーン・カーテンは植物自体の蒸散で数度は低くなるようで、今回初めて試してみることに・・・・。

植える時期が遅かったせいか、他所のお宅のものと比べるとまだまだ葉は小さいですが、盛夏に向けて着実に伸びているのは間違いないようで、その役割をしっかりと果たしてくれそうです。

また、どれぐらい生るものなのか全く判りませんが、実りの方も今から期待大・・・・(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2012-07-01 21:09 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

謹賀新年


e0071319_22425965.jpg明けましておめでとうございます。

写真は、都城市内の某焼酎メーカー入り口の門松です。
何とか三が日中にアップ出来ました・・・・(笑。


昨年は、年明け早々の新燃岳噴火、そして3.11、原発事故による放射性物質の拡散と電力不安、年末には「隣りの首領様」の死去と、国内外共に激動の一年だったように思います。

新年明けたら、いきなりの大ユーロ安で始まり・・・・。
今日読んだ週刊誌には、今年一年ぐらいはEU各国にくすぶるソブリンリスクで円高傾向が続くが、財政難と少子化などによる国内金融資産の減少、という名目でハゲタカファンドが日本のソブリンリスクを騒ぎ出し、中長期的には大円安、更にはハイパーインフレに至るかもしれない、とありました。
ま、我が家の場合、リスクヘッジで外貨や金に振り分けるほどの預貯金など元からありませんので、あんまり関係の無い話ではありますが・・・(笑。

東北の復興もこれからが本番、何とか実り多く、活気のある一年になっていって欲しいものです。

今年もよろしくお願い致します。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2012-01-03 23:30 | 諸々 | Trackback | Comments(8)

性格診断をやってみる


最近、朝晩めっきり涼しくなり、日中時折吹く風にも、秋が近づいていることを感じます。

先日、「咲元 古酒」を飲んで以来、どうも「米の口」になってしまってるようで(笑、
風呂上りに「常圧 極楽 35度」をロックで飲みつつ、パソコンを開いてネットなど見ていたところ、
熊本は高森の美しい写真を拝見してからチョコチョコお邪魔させて貰っている、宮崎在住のkeikansanさんのブログ「景観散歩日和」で、
性格16類型診断」というものがあるのを知り、面白そうなので早速やってみました。

結果は、「ESTP型」と出ました。
「現実と無関係なことは理解できない現実主義」で、
「精神世界などにはさほど興味はなく、五感で実感できるものを大切にしてに情報収集」を行うようです(笑。
たしかに近眼のせいもあってか幽霊など見たことが無く(笑、
仮に出会ったとしても「私んとこに来られても・・・・スジが違うでしょうに」とスル―しそうな気も・・・・(笑。

e0071319_22555687.jpg

長くなるので要点を摘まむと、

「全てのことに理由(原因)を求め、成果が出ない事(中略)は、時間の無駄だと行動することは少ない」(当たらずしも遠からず・・・・?笑)
「ユーモアもあり盛り上げ上手」(う~ん?)
「怖いもの知らずで競争心が強いので、 困難な問題も果敢に挑み頼りになる存在」(・・・・どうでしょ?)
「しかしルールに沿って仕事をするのが苦手で、決まったルーティーンワークなどにはスグに興味がなくなり飽きてしまう」(う~ん 笑)
「会社や組織だと、ルールやノルマに捕らわれず行動するため上司に睨まれる」(う~~ん 笑)
「上司の存在や権威に対して興味がなく気に留めないので問題視しない」(う~ん 笑)
「何事もまず行動」(ケース・バイ・ケース、ですね)
「頑張って行動しているが、ルールや手順を無視してしまいがちな為トラブルを招くことがある」(身に覚えはありませんが・・・・笑)
「しかし、そのトラブルで落ち込むこともなくサクッと切替え次へ進む」(当たらずしも・・・・笑)
「いつもやる事が沢山あり時間が足りないと感じており(中略)しかし大変でも楽しいと感じている」(「忙しぶりっこ」ではないつもりですが・・・・笑)
「パーティーなど賑やかな事が好きで、何かにつけて色々と企画する」(企画は面倒くさいからしないけど、あれば乗る、かも 笑)

という感じでした(笑。


「秋の夜長」になったら、こういう性格診断などを参考にしながら客観的に自分を振り返ってみて、
今後何を伸ばし何を矯めるか考えてみるのも面白いかもしれません・・・・(笑。

人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2011-09-08 00:43 | 諸々 | Trackback | Comments(2)