カテゴリ:盆栽( 44 )

盆栽の植え替え


先日の植木市で手に入れた盆栽を、手持ちのものと一緒に植え替えしてみました。
5年ぶりの植え替え、という鉢も中にはありましたが(笑、決してネグレクト?というか(笑、「育樹放棄」していた訳では無く(笑、
気が付いたら新芽が・・・・の繰り返しだっただけで・・・・(笑。

e0071319_17504795.jpgまずは、ウチの嫁女のお気に入り、「くまもと 春の植木市」で手に入れた、八重梅です。

プレートを見ても種類がよく分からないんですが(笑、まあ八重咲きなのは間違いないでしょう(笑。

e0071319_17514118.jpg八分咲き、といったところでしょうか。

梅の場合、花が咲き終わった後に枝の剪定作業があり、9月ぐらいが植え替え時期となるようです。

こちらが私のお気に入り、「瑞宝」という新種の黒松。幹の「荒れ」が特徴なんだそうで。
植え替えてみましたが、まだ正面を決めかねてます(笑。
枝が混み入っていてコブになりそうな感じなので、今秋以降枝葉の整理が必要となりそうです。
e0071319_1805234.jpg


三河黒松2鉢。
5年ぶりの植え替え となりましたが(笑、その割には意外と元気そうです(笑。
e0071319_1872164.jpg

植え替え時に結構根が回っていたものの、「盤根」化して走り根が少なく細かい根が多かったので、
もしかしたらそのせいなのかもしれません。
e0071319_1874131.jpg


黒松3鉢。
こちらも 5年ぶりの植え替え で、下の2鉢など植え替えに耐えられるのか心配でしたが、思い切ってやってみました(笑。
e0071319_18182664.jpg

さすがに、元気がないです・・・・(笑。申し訳ないところです。
e0071319_18185885.jpg

こちらは枝枯れがあり、新芽が吹く気配が無ければ、ジンにして懸崖に仕立て直すかもしれません。
e0071319_18184258.jpg


こちらも 5年ぶりの植え替え となった、錦松。
樹形が、相当変わってます・・・・(笑。ただ、錦松の見所である幹自体は、見やすくなったような気も・・・・(笑。
e0071319_18271229.jpg


実生の赤松、の生き残り君達です・・・・(笑。
言い訳ではありませんが(笑、手に入れて 鉢分けした時点 から、一次選抜組(左5鉢)以外は少しずつ枯れ始め、
結果ご覧の状況となり・・・・。
赤松って、黒松や三河黒松よりもデリケートな樹種なのかもしれません・・・・。
e0071319_18274042.jpg


ニレケヤキ2鉢。
新燃岳が爆発した年以来 ですので、4年ぶりの植え替えです・・・・(笑。
枯れた枝が結構あるので、これから新芽をどう仕立てていくかが、勝負どころです・・・・(笑。
e0071319_18423095.jpg

こちらは、雑木らしいタフさで(笑、あまり枝枯れや樹形の変化はありません。
e0071319_18424674.jpg


ブログを見直したところ、実は一番の古株、10年選手のミヤサマカエデ・・・・(笑。
2009年 以降の写真が見当たらないんですが(笑、植え替え時は鉢が違いましたので、
それ以降どこかで植え替えしてるはず・・・・(笑。
どちらにせよ、枝枯れ、徒長がありますので(笑、これから要仕立て直しです・・・・(笑。
e0071319_1911420.jpg

ちなみにトウカエデは、新芽の動き出しが早くて、植え替えが間に合いませんでした・・・・(笑。
門川は、都城よりも新芽の動き出しが3週間ぐらい早い!と肝に命じてまた来年・・・・です(笑。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2015-03-07 19:11 | 盆栽 | Trackback | Comments(4)

春間近


我が家でも、数日前に盆栽の梅が咲きました
2月下旬ぐらいから寒さが和らいで、今日は春一番らしき強風も吹き、少しは春めいてきたように思います。
昨年は2月初旬に咲いていたようで、今年の方がやはり寒いようですね。
昨年のように芽の動き出しに遅れをとらないよう(笑、植え替えをしなくちゃいけない盆栽(黒松、ニレケヤキ、トウカエデ他)には
注意しているところです。

e0071319_1940238.jpgよく見たら、2月は1度アップしたっきりで、特に何が忙しかった訳でも、新燃岳にかかりっきりになっていた訳でもないのに・・・・と思い返してみたところ、肩の調子がよくなってきたので、時間があると3番アイアン(素振り用)を持ってスィングチェックに余念がなかったようで(笑。

一つのことに集中すると、他は目に入らなくなるのがB型の特徴のようです・・・・(笑。「血」のせいですから、まあしょうがないですね(笑。


集中して取り組んだせいか(笑、背筋を使ってスパイン・アングル(前傾角度)なりにスムーズなテイクバックが出来るようになり、
ハーフウェイ・バックぐらいから下(地面)に体重をかけて背筋(と腕)の動きを慣性に任せるようにしたところ、
トップでの伸び上がり癖が大分無くなりました。
レッスン書にある、「肘の位置がグリップ」という感覚もやっと解るようになり・・・・。
2月中、2回ほど打ちっぱなしへ行き、8番アイアンのハーフショットでハンドファーストのインパクト練習をやったところ結構効果があり、
フルショットがボヨーンとした放物線ではなく途中で伸びる球質に変わり、飛距離も10~15ヤードほど伸びました。
「ライフルは球が上がり過ぎるね~、やっぱダイナミック・ゴールドかね?」などと、生意気なことを考えるようにもなり(笑。
最近は、「トップ直後に捻転差が最大」になる切り返しのタイミングを模索中です(笑。

そういえば、新燃岳の火山灰のせいでスロトレやスロジョグが出来なかった(やらなかった? 笑)にもかかわらず、
何故か体重が5,6kgほど落ちて、5年ぶりぐらいに80kgを切りました。
原因を考えてみたところ、火山灰が積もった家の前の道で、これ幸いと3番アイアンを振り回してターフ跡のチェックなどしていたのが、
どうも良かったようで・・・・(笑。
「新モエチャンダイエット」とでも名付けようかと思っていますが(笑、新燃岳の噴火が絡んでいるだけに、
「空振」りには注意しないといけないかもしれません・・・・。

ヘタな噺家のようなオチになってしまいました(笑。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2011-03-02 19:53 | 盆栽 | Trackback | Comments(2)

チョウジュバイ、開花


全国的に寒気団の南下で冷え込みが厳しくなっているようで、都城も今朝から一段と寒さのレベルが変わったように感じています。

そんな中、先日の 盆栽展 で嫁女が手に入れた、チョウジュバイ(長寿梅)が咲き始めました。
e0071319_1954362.jpg


花自体は1cmにも満たないぐらいの大きさなんですが、花の少ないこの時期、盆栽棚に彩りを与えてくれています。

大輪の花もいいですが、こういう小さな花を見ると、何故かついつい見入ってしまいます・・・・。
e0071319_19542311.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 都城情報へ
にほんブログ村
[PR]
by syotikure | 2010-12-08 20:09 | 盆栽 | Trackback | Comments(2)

秋の旅―3  ~ フローランテ宮崎 「宮崎 秋の盆栽展」 ~


e0071319_202987.jpg午前中に別府を出て佐伯まで東九州道にタダ乗りし、そのままR10を南下し県北の嫁女の実家に立ち寄った後、久しぶりに宮崎市内へ・・・・・。

向かったのは、シーガイアの旧オーシャンドームの筋向いにある フローランテ宮崎
1999年に花博が開かれ、その会場の一部が残された施設です。
こちらで「宮崎 秋の盆栽展」をやっていることをTVで見かけ、折角なので立ち寄ってみようかと・・・・。

名前は以前から聞いていたんですが、訪れるのは今回が初めてで。


e0071319_2024772.jpg自販機で入場券を買い、夢花館と呼ばれる建物の中に入ってみると、天井はガラスドーム、中央には様々な植物が寄せ植え状態で・・・・。
中2階にも植物の葉が茂り・・・・。
この植物群を囲むように部屋が三つ四つあり、ガーデニングや花卉関係の書籍を収めた本棚が数列並び、植物園と小ホール、ちょっとした図書館が組み合わさった複合施設といった趣・・・・。
非常に落ち着いた、リラックスできる雰囲気でした・・・・。

盆栽展の受付の方に、写真撮影が可能かどうかうかがうと、人の盆栽を見るのも勉強ですから構いませんよ、と快い返事を頂き・・・・。



何十枚か写した中で、特に印象に残ったものをご紹介・・・・。


五葉松。
寄せ植えかヒコバエかはよく判りませんでしたが、堂々として風格さえ感じました。
e0071319_2031048.jpg


こちらも五葉松。
葉の繁り様と根上がりの幹の太さが、樹の充実ぶりと歳月を感じさせました。
e0071319_2033589.jpg


こちらは蔦。
盆栽に仕立てるとこんな感じになるんですね~。
懸崖の植え方が、樹種に合っているように感じました。
e0071319_204026.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-10-13 21:34 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

盆栽の植え替え―3 ~ 三河黒松、赤松 ~

さて、こちらの三河黒松も、同じく3年もの・・・・(笑。
育った環境か持って生まれたものか定かではありませんが、左側の松の葉が吹流しのように一方向に流れています。
何にせよ、2本とも元気そうです。
e0071319_2053339.jpg


こちらは、今年のくまもと春の植木市で手に入れた、実生の赤松の寄せ植え。
5cm角の鉢にぎっしり植わっていたものを、今回広めの鉢に植え替えました。
元の鉢から取り出して、根をほぐすのに30分以上かかり・・・・(笑。
e0071319_2063020.jpg

右の鉢は、一次選抜組(笑。若干背が高めのものを選びました。
まだ丈が5cm弱ほどですが、皆なんとか元気に育って欲しいものです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-03-17 20:23 | 盆栽 | Trackback | Comments(6)

盆栽の植え替え―2 ~ 黒松 ~

続きましては、黒松3鉢です。

ブログを見直すと、2007年3月に植え替えして以来ですから、3年放置していたものと思われ・・・・。
3年前と同じく、かなり根が回っていました・・・・(笑。
強風でたまに倒れることがあったので、今回はちょっと大きめの養生鉢に植え替え・・・・。
写真を見較べると、3年経って多少は幹が太ったように見えます。
e0071319_20241434.jpg


e0071319_20244363.jpgこちらの黒松も、強風対策で小さめの鉢からちょっと大きめのに・・・・。
3年前と較べて、さほど大きくは変わったように見えませんが、葉の茂り具合が木の充実ぶりを表しているようにも思えます。


松の盆栽は難しい、とたまに聞きますが、何が難しいのかよく判らないという・・・・(笑。
暑い時期の葉ダニや、虫食いだけなんとかクリアすれば、ほったらかしでもイケる(笑、木の生命力自体がなかなか強い樹種のように思います。

人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-03-16 21:02 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

盆栽の植え替え―1 ~ 錦松、山五葉 ~

ここ数年の懸案だった盆栽の植え替え、昨日やっと出来ました~\(^o^)/

といっても、雑木の方は2月半ばからの暖かさで芽の動き出しが早く、
なんとか間に合ったのはミヤサマカエデのみ・・・・(^_^;)

何はともあれ、松などの喫緊の植え替えは出来たので、まあよしとしようかと・・・・(笑。


e0071319_19553434.jpg

この錦松は、2008年11月にアップしてまして、それを見ると、その前年の春先にはウチに来ていたようです・・・・(笑。
元のポットが大きかったので、直根のごついのがあるかと思っていましたが、
そうでもなかったので(ヒゲ根は相当巻いてましたが)、もうちょっと浅めの鉢でよかったかもしれません。
まあポットに植えてあった時と較べると、やはり鉢植えはいい感じです。


e0071319_19555534.jpg

こちらの山五葉は、錦松と同じ時に手に入れたもの。
うちに来た時はボーっとした感じでしたので(笑、若干針金で曲付けしてみました。
なんとなくですが、沢田研二を思い出してしまいます・・・・(笑。

人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-03-15 20:45 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

梅ほころぶ

ここ数日の陽気で、いつの間にか白梅が開花していました。
「梅一輪 一輪ほどの・・・・」
どころではない咲き揃いぶりで・・・・。

e0071319_20334465.jpg

一年前の丁度同じ時期に、コロスケが「腹に入れても痛くない」といった風情で愛でた紅梅の盆栽(笑 の方は、
花芽こそ無いものの新しい枝に葉芽をそろえているようです。

庭の片隅の木瓜らしき木にも紅い花が咲き始め、
いよいよ冬から春への季節の移ろいが目に見えてきました。
今日は、県北の延岡市で26.1度!と、2月としては観測史上最高を記録したようで・・・・。
ただ、明後日あたりから再び寒の戻りになるようです。

昨年一昨年と、仕事の忙しさなどにかまけて盆栽の植え替えが手付かずでしたので、
今年こそは!と自戒と決意をしているところです・・・・。
[PR]
by syotikure | 2010-02-10 21:13 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)

小品盆栽と山野草展

この休み、都城市内で開かれていた小品盆栽と山野草展に、夫婦で行ってきました。
地元の方々が手作りで開催されている、といった趣の会場で、初対面らしき方同士が盆栽談義に花を咲かせていました。
前回訪れた際、勉強会にお誘い頂いていたのですが、仕事や日常の諸事に埋もれ(笑、その後ご無沙汰していたのでした・・・・。

今回の展示で、印象的だった盆栽をご紹介・・・・。

e0071319_1874742.jpg直径5cmほどの鉢の中で、石を抱えたカエデ・・・・。
高さが10cmあるかどうかというサイズでしたが、見事に秋の景色を表していました。


e0071319_1865671.jpg大文字草の盆栽。
初めて見た時、志野か絵唐津のぐい呑みかと思いましたが、胎土の色の白さがちょっと違うようにも思え・・・・。
可憐な淡いピンクの花と、ぐい呑みの長石釉らしい枯れた白さが、よく似合っていました。


e0071319_1872720.jpg鼠志野のぐい呑みを使った、山野草盆栽。
ぐい呑みの口縁部の鉄色が、ちょっとした彩りを与えているように見えました・・・・。


e0071319_188799.jpgこちらは、貝殻の白さに、木の葉と苔の緑が鮮やかな作品。
こういった組み合わせは初めて見ました。
鉢として使えそうな他の素材の組み合わせも、考えさせる盆栽でした・・・・。
[PR]
by syotikure | 2009-11-15 20:59 | 盆栽 | Trackback | Comments(2)

葉刈りの季節

今年も、葉刈りの季節がやって来ました。

e0071319_22513391.jpg一昨年と較べて何がどう変わったのか、
今一つ分からないところで・・・・(笑。


e0071319_2252125.jpg


e0071319_22523917.jpgこの二つは、今年の1月に手に入れたニレケヤキとトウカエデ。

このニレケヤキもすごい広がり方ですが、


e0071319_22525831.jpgトウカエデに至っては、なかなかの混み合いよう・・・・。


More 葉刈り後・・・・
[PR]
by syotikure | 2009-06-18 21:46 | 盆栽 | Trackback | Comments(0)