念願の、Ben Hogan  ~ Apex EDGE ~


ブログを見ていると、2月に入って、一度もアップしていないことに気付き・・・・(笑。

色々と変化はあったものの、わざわざアップしてお披露目するような事柄もなく(笑、
最近何かなかったかな~と思ってみたら、ありました(笑。

e0071319_14192394.jpgこの Ben Hogan のアイアン、Apex EDGE を手に入れたことです。

以前から、程度の良いものが安くであったら欲しいな~と思っていたら、偶々見た某オークションサイトに3I~EQ(Pw)の8本セットが1万数千円で出ていて、焼きものと同じく一期一会、と思わず競り落とし・・・・(笑。

ご覧のように、軟鉄鍛造でポケットキャビティという割と珍しいアイアンで、何よりこの造形美に数年前から惚れ込んでいて・・・・(笑。

実際手にしてみると、思っていた以上にグースが強く、またソールとトップブレードも分厚く、
どうもオートマチック系クラブのようです。
グリップがツルツルなのでまだ打ってませんが、今使っている ウィルソンよりは確実に優しそうなので、
とりあえず3~5Iだけグリップを替えて試してみようかと思ってます。

現在、Ben Hogan 社 は Callaway Golf 株式会社の傘下になっていて、ゴルフクラブの製造はされておらず、
このクラブは2001年~02年の間だけ製造されていたようです。

約1年間続けてきたスィング改造も、最近やっと手応えが出てきて、後は「再現性の高さ」の追及になっていますので(笑、
この厳冬の時期にしっかり振りこんで、春に備えたいと思っております・・・・。



人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2012-02-20 00:12 | 趣味(その他) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syotikure.exblog.jp/tb/17397135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by keikansan at 2012-02-25 13:24
ゴルフは全くしませんので、オートマチック系のクラブ!?とか、さっぱりわかりませんけど、ゴルフクラブの造形美はなんとなく理解できました。
Commented by syotikure at 2012-02-25 16:27
keikansan さん、こんにちは。

オートマチック系クラブ、あまり操作の要らない優しいクラブ(芯に当たりやすく真っ直ぐ飛ぶ)のことですね。
操作(ドローやフェードなどの打ち分け)が出来ない、とも言えます(笑。
普通「優しいクラブ」は、見た目ボテッとしたモノが多いのですが、
これだけすっきりしたデザインはなかなか無いと思います。


<< 一雨毎に・・・・ 思い返せば、改めて・・・・  ... >>