夏の旅―2 ~ ジャンジャン横丁 「てんぐ」 ~


「立杭陶の里」からの帰りは、さすがにバスとはタイミングが合わず(笑、タクシーを呼んで相野駅へ戻り、
JRから地下鉄御堂筋線に乗り継いで、夕方の6時前には「淀屋橋」駅近くのホテルへ・・・・。

e0071319_20143310.jpg一時休んだ後、再び「淀屋橋」から御堂筋線に乗って、行き着いたのは「動物園前」。

この辺りに来るのは3年ぶりで、相変わらずいい感じでした(笑。


e0071319_20155020.jpg向かった先は、ジャンジャン横丁。

以前と変わらぬ店々の構え、気取らぬ雰囲気・・・・。

ただ、、20人ばかりの待ちの客が、ある串カツ屋の前に並んでいたのが、以前とは違う光景で・・・・(笑。
通天閣辺りに串カツ屋が増えて繁盛している、ということは3年前にも聞いていましたが、ここまでブームが続いているとは露知らず・・・・。


e0071319_20163524.jpg「ボッちゃんも トウちゃんも 娯楽場」
の看板もユニークな、「テレビゲーム かすが」(ゲームセンター?)も健在で・・・・(笑。


目的は、3年前に 立ち呑みHAKUDOUさん に教えて頂いて以来、すっかりお気に入りになった「てんぐ」です。
隣の店ほど待ち客がいなかったので、比較的スムーズにカウンターにつけました。
e0071319_20172510.jpg



旅行・温泉





とりあえず、ビールとどて焼きを注文し・・・・。
白味噌ベースの甘めのタレに、七味をふりかけて頬張ると、忘れかけていた味の記憶が甦ってきました・・・・。
e0071319_20181065.jpg

「今食べる分を注文してもらった方が、冷えなくて美味しいですよ」と、店員さんのご忠告があったものの、
猫舌の嫁女のことを考えて、一通り注文。
e0071319_201974.jpg

7、8分ほどして出てきたのが、しいたけ、アスパラ、玉子、イカ、タコ、玉ねぎ、青トの串揚げ・・・・。
二人であっという間に平らげて(笑、それぞれ好きなものをリピート注文・・・・。
玉ねぎと玉子の串揚げ、3年前と変わらず美味かったです。
他の串カツ屋も、何軒か行ったことはありますが、どうもコロモが違うような・・・・。

2人ともすっかり満足し、勘定を済ませて出てみると、暖簾をくぐってから40分しか経ってないことに気付き・・・・(笑。
品出しが余程遅くはない限り、夫婦で飲みに行って店に1時間居たことがないという、相変わらずの速攻ぶり・・・・(笑。
傍目には、ひたすら食って飲んでいなくなる二人連れ、に見えているのかもしれません・・・・(笑。


帰り道、地下鉄降り口の脇で、かなりの量のパンが詰まった袋をぶら下げたおじさんが、
誰か待っているのか、階段をのぞき込んでいる光景を見かけ・・・・。
e0071319_20194369.jpg

地下鉄車内で、
「あんなにいっぱいパン持って歩いてる人、初めて見た」
と嫁女が言ったので(笑、
「みんなそれぞれ、好みやら事情やらあるんやろ~」
と、満腹と酔いで眠くなった頭で答えておきました・・・・(笑。

相変わらず気取りのない大阪の街と人々に、また来たいな、と思った夜でした・・・・。
[PR]
by syotikure | 2010-08-05 20:41 | 他郷の食 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://syotikure.exblog.jp/tb/13050362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 郷原 at 2010-08-06 19:57 x
ジャンジャン横丁(●^o^●)なんてそそられます!
私、大阪には行ったことがありませんが、味覚的には絶対合うはずなんです。(*^^)v行きたい行きたい~!
Commented by syotikure at 2010-08-06 22:34
郷原さん、こんばんは。

ここの串カツ、なかなかですよ~。
気取らない雰囲気もいいです。
串カツブーム?で、地元の常連さんと私らのような観光客が半々といった客構成でしたが、
幸いに「歩いたルートが判る」香水お姉ちゃん達とか(笑、
アルコールで「声のボリューム調整が壊れた」兄ちゃん達もおらず(笑、
落ち着いて楽しめました。

大阪に行かれることがあれば、おすすめです。
Commented by おたぬき(店主) at 2010-08-18 23:20 x
じゃんじゃん横町~さらに南の飛田本通り大好きな場所です。
串焼き1本30円の店もあります。
自販機では、わかばや宝焼酎25度2号瓶が売っています。
Commented by syotikure at 2010-08-19 00:50
おたぬき(店主)さん、こんばんは。

串カツブーム、立ち呑みブームで、通天閣辺りはだいぶ雰囲気が変わったようですが、
この界隈は3年前訪れた時と少しも変わらず、ほんとに私も大好きな街です。
普通の人が、普通に格好つけず生活している感じがいいですね。
Commented by tatinomi1 at 2010-08-24 08:00
「てんぐ」行かれましたか。隣より私はこちらが好きです。
どて焼きは天下一品です。このあたりはかなり
開けました。

「雨月の会」お見えになれず残念でした。
また次の機会にお越し下さい。
Commented by syotikure at 2010-08-25 01:18
HAKUDOUさん、こんばんは。

お陰さまで「天狗」を堪能出来ました。
3年前と変わらぬ雰囲気・味でした。
何故隣があんなに人気なのか、3年前は、「待ち」の列の長さが逆で、
隣の方が入りやすかったのですが(笑。
その時は、プチトマトの串揚げや色々女の子が喜びそうなメニューだったのを覚えています。

今回の盆休み、仕事や身内事で日程が調整出来ず、
佐伯までうかがうことが叶いませんでした。
次回またよろしくお願い致します。
Commented by tatinomi1 at 2010-08-28 21:30
隣は昔、とんでもなく流行っていましたが
今は互角ですねえ。もともと余り差は
なかったのかもしれません。

雨月、また、是非お越し下さい!
Commented by syotikure at 2010-08-29 22:29
HAKUDOUさん、こんばんは。

「てんぐ」のたまねぎの美味さ、他の店には無いものがあるように思います。
次回またお誘い頂けると有り難いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 夏の旅―3 ~ 倉敷 大原美術... 夏の旅―1 ~ 丹波立杭焼 ~ >>