150万本の向日葵 ~ 西都原古墳群 ~


今日は、1週間ぐらい前からネットで見かけ気になっていた、西都原古墳群に夫婦で行ってきました。
お目当ては、この向日葵です。

e0071319_20543187.jpg

絶好過ぎる?行楽日和でしたが(笑、結構他の行楽客も目立ち、
皆「ぬきぃぬきぃ~」と言いながら向日葵鑑賞に余念が無さそうでした・・・・(笑。
e0071319_20544756.jpg

古墳の回りにも、向日葵が群れ咲き・・・・。
てんでバラバラ向いてるようで、全体を眺めると南東側を向いている花が多く・・・・。
生命力漲る、圧巻の咲きっぷりでした。
e0071319_20558100.jpg


e0071319_20552597.jpgこちらは、向日葵畑の片隅に立っていた小さな看板・・・・。

向日葵の花言葉に「光輝」というのがあるそうで、この西都原に植えられた向日葵には、「西都市が光り輝くように…」という、口蹄疫被害からの復興の願いが込められているそうです。


帰りに、折角西都まで来たし土用の丑でもあるしと、地元で有名な鰻屋さん「入船(いりふね)」に立ち寄ったところ、向かいの神社の境内にまで「待ち」の先客が溢れていて、迷うことなくスルー・・・・(笑。

ま、こういう形でも活気が戻ってくれればいいな~、と思った次第です。

人気ブログランキングへ
[PR]
by syotikure | 2010-07-24 21:35 | 道端 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://syotikure.exblog.jp/tb/12996076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 笹 一角 at 2010-07-25 06:47 x
しょちくれさん、おはようございます。
古墳群のヒマワリが盛夏に輝いてますね。
昨日、炎天下の里山歩きを決行しまして、大量の汗をかいてきました。山から下りて麓―埼玉県比企郡小川町―を歩いているとぽつんと古墳(方墳)がありました。この古墳は七世紀後半の築造と推定されているので、古代日本のある時期を風靡した汎古墳文化の最末期に、関東平野の奥の豪族があわてて駆け込み乗車して築かせたようです。里山を歩いても麓を歩いてもこのように何か不可思議物件にぶつかるのが楽しみです。
Commented by syotikure at 2010-07-25 21:35
笹さん、こんばんは。

学生の頃、八王子から八高線に乗って高麗川で乗り換えるところを、
寝過ごして確か小川町で東武線に乗り換えた記憶があります・・・・(笑。
あの頃は、ドアにボタンが付いていて、それを押して開けていたような・・・・。

「関西」経由とは別のルートで、関東に渡来人が来ていた、とみる説もあるようですね。
網野善彦氏が「東の王権」説を唱えているのは鎌倉幕府以降ですが、
その前から独自の文化があったようにも思えます。
古墳と聞くと、森浩一氏の著作をもう一度読み返したくなってきます。
森氏は同志社大の考古学教授ですが、「西」に偏らないモノの見方で、好感を持ってます(笑
Commented by 郷原 at 2010-07-26 22:44 x
こんばんは。
この向日葵は、圧巻、お見事!\(^o^)/
こんな場所があるんですね~!これぞ夏!ってカンジです。
私なんかホームセンターで、向日葵の種買ってきて植えても軟弱な花しか咲かせれんかったのに・・・。なんでこんな見事に咲くんでしょうね。
青い空と明るい向日葵・・・。やっぱ宮崎は、このイメージですよね。(●^o^●)
Commented by syotikure at 2010-07-26 23:44
郷原さん、こんばんは。

ほんとに見事な咲きっぷりでした。
この西都原、桜と菜の花がほぼ同時期に咲いて、
一緒に愛でることが出来るので有名なんですが、
これから向日葵でも有名になりそうです。

1週間ぐらい前からネットでちょこちょこ見かけていたので、
時期を逃したかな~と思いながら寄ってみたんですが、
ブロック毎に植え付け時期がずらしてあったようで、
こんな一画がまだ残っていました~(^^♪

この向日葵のように、西都市の畜産も元気を取り戻して欲しいものです。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-07-29 06:15 x
おひさしぶりです。西都のひまわりなにか風格があります。
宮崎の風土のあじわいでしょうか。
口蹄疫で大変でしたね。早く復活できればいいですね。

コロスケ君も元気で暑さを乗り切る姿ほほえましいですね。

◎恒例「雨月の会」13日夕刻から佐伯の
 バラック雨月庵で。ご参加されませんか?
 酎州大分さん、広島から同期のチューバさん
 来庵です。
Commented by syotikure at 2010-07-29 20:44
立ち呑みHAKUDOUさん、こんばんは。

西都市の復興、この向日葵のように光り輝くものになって欲しいものです。

盆休みの日程、判り次第ブログに書き込みますね。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2010-07-29 23:20 x
是非おこしください。12日、14日、15日でも。
雨月は13ですが。楽しみにお待ちしております!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 散歩 ヒゲのそよろに・・・・ >>